ニュースリリース

このページを印刷する

2019年5月21日

「お~いお茶」発売30周年記念企画 8

いくつもの世界初や業界初を重ね、時代とともに進化

「 お~いお茶 」新作TV-CM
『お~いお茶の原点』篇

5月29日(水)より放映開始

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介  本社:東京都渋谷区)は、「お~いお茶」発売30周年記念企画の第8弾として、「新時代」をテーマに、「お~いお茶」新作TV-CM『お~いお茶の原点』篇を5月29日(水)より放映開始します。

当社は、1989年2月1日に「お~いお茶」を発売して以降、お茶が日本人の暮らしにおいて“より身近な飲み物”となるよう、ペットボトル入り緑茶飲料の発売など世界初、業界初の取り組みを行ってきました。今回、CMキャラクターには、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんを起用し、「お~いお茶」が時代に合ったお茶として進化し、ライフスタイルを創造してきたことをお伝えします。またCM曲には、人気アーティスト ゆずさんによる新曲(タイトル・発売未定)が起用されています。

お茶のリーディングカンパニーとして、平成とともに歩んだ「お~いお茶」が「もっと身近な“日本”のお茶」として愛されるよう、新時代もさらなる発展を目指し、挑戦し続けてまいります。

■CMストーリー
茶師に呼びかけられる海老蔵さん。『缶入りのお茶も、ペットボトルのお茶も、伊藤園が世界初!』という意外な事実を知らされて、 思わず「おっ!」と驚いてしまいます。そして、改めて「お~いお茶」のおいしさを味わいます。ゆずの軽快な音楽にのせて、本年30周年の節目を迎えた「お~いお茶」の魅力をお届けします。



≪市川海老蔵さん プロフィール≫

生年月日 :1977年12月6日生まれ
出身地 :東京都
十二世市川團十郎の長男として東京に生まれる。1983年歌舞伎座『源氏物語』の“春宮”で初お目見得。1985年歌舞伎座『外郎売』の“貴甘坊”を勤め七代目市川新之助を襲名。2004年歌舞伎座にて市川海老蔵を襲名。
日本の伝統芸能を次世代に伝えるべく、自ら企画した「古典への誘(いざな)い」「ABKAI」などの自主公演にも力を入れている。また国外では、パリ国立シャイヨー宮劇場(2004)にて十一代目市川海老蔵襲名披露公演を果たし、その後の海外公演は、ロンドン・アムステルダム(2006)、パリ・オペラ座(2007)、モナコ・オペラ座(2009)、ロンドン・ローマ(2010)、シンガポール(2014, 2015)、アラブ首長国連邦(2016), ニューヨーク・カーネギーホール(2016)にて出演する。2006年にローレンス・オリビエ賞にノミネート、2007年にはフランス芸術文化勲章シュヴァリエを受章。
歌舞伎だけでなくの映像の世界では、2014年に映画「利休にたずねよ」で、第37回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞している。
また2015年より東京2020組織委員会文化・教育委員会委員を務めている。
2020年5月より13代目市川團十郎白猿を襲名する。 

≪ゆず プロフィール≫
北川悠仁、岩沢厚治により1996年3月結成。

横浜・伊勢佐木町で路上ライブを行うようになる。
1997年10月、1st Mini Album『ゆずの素』でCDデビュー。万人を引きつけるキャッチーなメロディーと独特なハーモニー、飾らない共感性の高い歌詞が評判を呼び、翌6月にリリースした1stシングル「夏色」がスマッシュヒット。以後、「いつか」「栄光の架橋」「虹」「雨のち晴レルヤ」などヒット曲を多数世に送り出す。

2017年にはデビュー20周年を迎え、オールタイムベストアルバム『ゆずイロハ 1997-2017』のリリース、そのアルバムを引っさげて行われた自身初のドームツアーでは約30万人を動員。2018年4月には14thオリジナルアルバム『BIG YELL』をリリース。2019年春、日本音楽史上初の弾き語りドームツアー<ゆずのみ〜拍手喝祭〜>を開催。全編弾き語りによる配信限定シングル『SEIMEI』が配信中。

前のページに戻る