ニュースリリース

このページを印刷する

平成25年

2013年3月14日

「お~いお茶」のために育てられた茶葉を使用
原料から製法までこだわった、香り高く、深い味わいの緑茶飲料

「 お~いお茶 ぞっこん 」新登場

3月18日(月)より販売開始

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、こだわりの原料と製法でつくり上げた「お~いお茶 ぞっこん」を、3月18日(月)より全国で販売いたします。

「お~いお茶 ぞっこん」500mlペットボトル

「お~いお茶 ぞっこん」500mlペットボトル

「お~いお茶 ぞっこん」は、人気のリーフ製品「茶師がぞっこん惚れたお茶(※1)」の仕上げ技術を応用し、香り高く深い味わいに仕上げた緑茶飲料です。原料となるお茶の仕上げ加工時に茶葉を形や重さごとに分け、それぞれに適した火入れを行う「新・後火((あとび)仕上げ」製法と独自の抽出技術を採用することで、急須でいれたような豊かな香りと深くまろやかな味わいを実現しました。原料には、茶産地育成事業(※2)で育てられた「お~いお茶」専用の茶葉を主体に使用しています(国産一番茶100%)。飲料に適した茶葉を育てるための畑づくりから、お茶の味わいを引き出す抽出技術まで、緑茶本来の味わいにこだわりぬいた、上質なお茶のおいしさをお愉しみいただけます。

茶系飲料のトップブランドである「お~いお茶」は、香料や調味料を一切使わず、急須でいれたお茶の味わいを追求し、常においしさを磨き続けています。今回、こだわりの逸品「お~いお茶 ぞっこん」を発売し、緑茶飲料市場におけるさらなる価値向上と販売促進を図ってまいります。

(※1) 良質な茶葉を見極め、おいしさを最大限引き出して仕上げることができる熟練した職人が、原料の選定を行い、丹念につくり上げたお茶。
(※2) 地元の行政や企業と協力して遊休農地などを活用した大規模茶園造成のサポートを行うほか、個々の茶農家に緑茶製品に使用する茶葉を生産していただき全量買い取りを行っています。高品質な国産茶葉の安定調達を実現するとともに、農家の持続的・発展的な農業経営に貢献しています。(「茶産地育成事業」紹介サイト http://www.itoen.co.jp/csr/cultivate/

《 製品概要 》

製品名 お~いお茶 ぞっこん
品名 緑茶(清涼飲料水)
発売日 3月18日(月)
販売地域 全国

荷姿

希望小売価格(税別)

JANコード

賞味期間(未開封)

500mlペットボトル × 24本

140円

4901085031650

9ヵ月

320mlペットボトル × 24本

120円

4901085031551

280mlペットボトル × 24本

115円

4901085031544

前のページに戻る