ニュースリリース

「ミネラル梅」6月20日(月)新発売

梅の爽快な香りと心地よい酸味で“暑さを乗りきる!”熱中症対策飲料

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、これからの盛夏期に好適なナトリウムとクエン酸が摂取できる熱中症対策飲料(※1)「ミネラル梅」を夏季限定で6月20日(月)に新発売します。

近年、各地で観測史上最高気温を記録するなど、夏場の猛暑日が増えています。屋外・屋内問わず、汗と共に失われる「水分」と「ミネラル」の補給に関しては、熱中症対策として多くの方々の関心が高まっています。

今回発売する「ミネラル梅」は、夏場の「水分」・「ミネラル」補給に好適で、ナトリウム(食塩相当量として0.5~1.0g)とクエン酸1,700mg(1本/500gあたり)を含んでおり、熱中症対策飲料としてもおすすめです。梅の生産量日本一を誇る和歌山県を代表する品種「南高梅」の果汁を使用し、天然水でスッキリとした味わいに仕上げた清涼飲料水です。また、梅酢や凍結南高梅シロップを使用することで、香料を使用せず、梅本来の爽やかな香りとおいしさを引き出しています。

当社は、水分補給と同時にミネラル(※2)とクエン酸を手軽に摂取できる本製品の販売を通じて、盛夏期におけるお客様の暑さ対策をサポートしてまいります。

(※1)熱中症対策には100mlあたり40~80mgのナトリウム(食塩相当量として0.1~0.2g)を含む飲料が推奨されています。 全国清涼飲料連合会が定義する「熱中症対策」表示のガイドラインより。
(※2)「ミネラル梅」製品におけるミネラルとは、ナトリウムのことです。

≪製品概要≫
製品名:ミネラル梅
品名:清涼飲料水
容量 容器:500g ペットボトル
希望小売価格・税込(税別):151円(140円)
発売日:6月20日(月)

画像ダウンロード