ニュースリリース

このページを印刷する

2019年2月27日

夏の暑さ対策に!

無香料でスッキリ飲める熱中症対策飲料

日本の果実 梅涼み

3月11日(月)より順次販売開始

株式会社伊藤園(社長:本庄大介  本社:東京都渋谷区)は、国産果実の「おいしさ」が好評の「日本の果実」シリーズより、和歌山県産「南高梅」果汁を使用した「日本の果実 梅涼み」311日(月)より順次販売開始します。

高解像度画像

左から「日本の果実 梅涼み」 280gペットボトル・500g ペットボトル

 

「日本の果実 梅涼み」は、梅生産量日本一を誇る和歌山県を代表する品種「南高梅」(※1)を使用し、香料を使用せず、梅本来のおいしさとスッキリ爽やかな味わいをお楽しみいただける清涼飲料水です。夏場の暑さ対策に好適な「ナトリウム」(50m/100g当たり)(※2)と元気成分「クエン酸」(※3)が手軽に摂取でき、熱中症対策飲料として、これからの季節におすすめです。また、冷やしても、常温でも、冷凍してもおいしい“冷凍対応容器(500gペットボトル製品)”のため、屋内はもちろん、スポーツやレジャーなど外出先での飲用シーンにも対応しています。

近年、異常気象の影響で記録的な猛暑日が各地で起こり、夏場の水分補給に対して意識の高い方が増えています。今回、最盛期を迎えるこれからの暑い季節に好適な、熱中症対策飲料「日本の果実 梅涼み」の販売を通じて、お客様の快活で健康的な毎日の生活をサポートしてまいります。

(※1) 実が大きく肉厚で、皮が柔らかいのが特長の品種

  • (※2) 熱中症対策には100gあたり40~80mgのナトリウム量が推奨されています。
    (※3) 柑橘類などに含まれる元気素材(有機酸)の一種

≪製品概要≫ 
製品名:日本の果実 梅涼み
品名 :清涼飲料水

容量・容器

希望小売価格
(税別)

クエン酸
含有量

発売日

販売地域

280gペットボトル

120円

1,200mg

3月11日(月)

全国

500gペットボトル

140円

2,100mg

5月20日(月)

前のページに戻る