ニュースリリース

このページを印刷する

2019年4月23日

「お~いお茶」発売30周年記念企画 第4弾

FOODEX 美食女子Award 2019(※1)金賞受賞

新しい時代に合った「 お~いお茶 新緑 」

5月13日(月)よりリニューアル発売

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、「お~いお茶」発売30周年記念企画の第4弾として、「新時代」をテーマに新しい時代を生きるミレニアル世代に向けた「お~いお茶 新緑」を、513日(月)よりリニューアル発売します。

お~いお茶 新茶

高解像度画像


「お~いお茶 新緑」は、茶系飲料No.1ブランド(※2)「お~いお茶」の新製品として、緑茶にあまりなじみのないミレニアル世代の女性に向けて製品開発され、20185月より発売しました。販売を開始してから約1年で販売本数5,000万本を突破(※3)、「FOODEX 美食女子Award 2019」ドリンク部門及びママの愛部門で金賞を受賞し、「お茶本来のおいしさ」「すがすがしい澄んだ甘み」「持ち運びやすいボトルデザイン」などの点から、女性を中心にご好評いただいています。今回、原料茶葉を見直し、お茶本来の甘みと爽やかな香りをさらに向上させ、より今の時代に合った味わいに仕上げました。

当社は、「新時代」をテーマに「お~いお茶 新緑」の発売を第4弾として、「お~いお茶 発売30周年記念企画」を実施します。今後も、お茶のリーディングカンパニーとして、平成とともに歩んだ「お~いお茶」が「もっと身近な“日本”のお茶」として愛されるよう、さらなる発展を目指し、挑戦し続けてまいります。


(※1) FOODEX JAPANが主催する、女性たちが買いたい、食べたいと思う食品・飲料を選ぶ食の一大イベントです。食に精通する「美食女子」や女性バイヤーが審査員となり、消費者目線と売り手側の厳しい目で優れた商品を選びます。

(※2)2018年1月~12月の販売数量ベース

(※3)販売数量ベース

≪製品特長≫
旨み豊かな国産一番茶を100%使用した、すがすがしい澄んだ甘みと爽やかな香りが特長の緑茶飲料です。凍結した茶葉を一部使用し、低温で抽出して澄んだ甘みを引き出しました。

≪製品概要≫
製品名:「お~いお茶 新緑」

品名容量・容器希望小売価格(税別)発売日販売地域
緑茶(清涼飲料) 470mlペットボトル 140円 5月13日(月) 全国

 

前のページに戻る