ABOUT

トップメッセージ
Top Message

世界のお客様の「健康」に貢献する
「健康創造企業」を目指し、
挑戦を続けていきます。

伊藤園グループ創業の原点である日本ファミリーサービス株式会社(1964年)を経て、1966年伊藤園の前身、フロンティア製茶株式会社を設立。以来、『お客様第一主義』の経営理念を掲げ、伊藤園に関わる全てのお客様を大切にすることを経営の基本とし、徹底してまいりました。
伊藤園グループで働く社員は、この経営理念の実践として『STILL NOW=お客様は今でも何を不満に思っていらっしゃるか』という問題意識を常に持ち、行動しております。

当社は、1972年に業界で初めて発売した真空パッケージ入りの茶葉(リーフ)製品をはじめとして、「缶入りウーロン茶」や「缶入り煎茶」等、日本初・世界初の製品を次々と世に送り出してきました。それらは『STILL NOW』の問題意識と『誰にも真似のできないものをつくる』という基本的な考え方のもと、積極的に挑戦をし続けてきたからに他なりません。

当社グループは、『お客様第一主義』の経営理念のもと、長期ビジョン『世界のティーカンパニー』を目指し、取り組んでまいります。世界各国のお客様の「健康」に貢献し、一人ひとりの豊かな生活を支える企業となるべく、これからもお茶を通じて、世界各国の方々へ「健康」に資する豊かな生活を提案する「健康創造企業」を目指し、歩みを進めてまいります。

そのためには、チャレンジ精神溢れる若い皆様の力が必要です。
皆様と一緒に『世界のティーカンパニー』を目指すことを心より楽しみにしています。

株式会社伊藤園
代表取締役社長 執行役員本庄大介
代表取締役社長 執行役員 本庄大介
株式会社伊藤園
代表取締役社長 執行役員本庄大介