ニュースリリース

このページを印刷する

2016年2月24日

“お~いお茶”ブランドより、機能性表示食品が新登場

機能性表示食品「 お~いお茶 りさらら 」

「 同 日本の健康 玄米茶 

2月29日(月)より順次販売開始

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、「お~いお茶」ブランドより機能性表示食品「お~いお茶 りさらら」「同 日本の健康 玄米茶」を、2月29日(月)より順次新発売いたします。

当社は1984年、緑茶の飲料化に成功し、翌年の1985年2月には「お~いお茶」の前身である「缶入り煎茶」を発売、その後も、ペットボトル入り緑茶飲料の発売(1990年)や、ホット専用ペットボトルの発売(2000年)など、業界に先駆けて挑戦を続け、日本茶飲料市場を牽引してきました。今回、“健やかな血流(末梢血流)を保つ” “中性脂肪を減らす”“おなかの調子を整える” “脂肪の吸収を抑える” 機能性表示食品2品を展開し、お客様の求める“機能”を表示した日本茶飲料を発売することで、日本の伝統的な飲み物「お茶」を代表するブランドとして、今後もおいしさへの挑戦を続け、“日本のお茶 お~いお茶”のさらなる価値向上と新たな飲用者の獲得を図ってまいります。

「お~いお茶 巡りさらら」500mlペットボトル

高解像度画像

「お~いお茶 巡りさらら」500mlペットボトル

お~いお茶 巡りさらら

「お~いお茶 りさらら」は、コクのある旨みが特長のかぶせ茶に抹茶をブレンドして、まろやかな味わいで毎日続けられるおいしさに仕上げました。“健やかな血流(末梢血流)を保ち”、“中性脂肪を減らす”モノグルコシルヘスペリジン(※1)を含有した日本初の“血流”を訴求した緑茶飲料です。

 

【機能性表示食品】

『健やかな血流(末梢血流)を保つ』『中性脂肪を減らす』2つの機能性表示

機能性関与成分:モノグルコシルヘスペリジン

届出番号:A130

届出表示:本品にはモノグルコシルヘスペリジンが含まれます。モノグルコシルヘスペリジンには、気温や室内温度が低い時などの健やかな血流(末梢血流)を保ち、体温(末梢体温)を維持する機能があることが報告されています。また、血中の中性脂肪が気になる方の中性脂肪を減らす機能があることが報告されています。

※1:主に柑橘類の皮に含まれるポリフェノールの一種であるヘスペリジンを、水に溶けやすくしたもの

「お~いお茶 日本の健康 玄米茶」500ml、350mlペットボトル

高解像度画像

「お~いお茶 日本の健康 玄米茶」500ml、350mlペットボトル

お~いお茶 日本の健康 玄米茶

「お~いお茶 日本の健康 玄米茶」は、緑茶とお米に、とうもろこし、大麦、はと麦、抹茶、食物繊維を加え“穀物の甘い香ばしさ”と“健康性”を高め、苦味の少ない、すっきりとした味わいを実現しました。“おなかの調子を整え”、“脂肪の吸収を抑える”難消化性デキストリン(※2)を含有したカラダにやさしい玄米茶飲料です。

 

【機能性表示食品】

『おなかの調子を整える』『脂肪の吸収を抑える』2つの機能性表示

機能性関与成分:難消化性デキストリン(食物繊維として)

届出番号:A104(500ml)、A169(350ml)

届出表示:本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリン(食物繊維)には、おなかの調子を整える機能と、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて、食後の中性脂肪の上昇を抑える機能があることが報告されています。

※2:とうもろこし由来の「でんぷん」から作られた水に溶ける食物繊維の一種

≪製品概要≫

製品名

お~いお茶 りさらら

お~いお茶 日本の健康 玄米茶

品 名

緑茶(清涼飲料水)

清涼飲料水

荷 姿

500mlペットボトル

× 24本

500mlペットボトル

× 24本

350mlペットボトル

× 24本

希望小売価格(税別)

143円

143円

124円

J A N コード

4901085172292

4901085174203

4901085174227

発売日

3月14日(月)

2月29日(月)

賞味期間(未開封)

9ヵ月

販売地域

全国



前のページに戻る