ニュースリリース

このページを印刷する

平成26年

2015年10月27日

「お~いお茶」全飲料製品の売上の一部を、環境保全や震災復興支援などの取り組みへ寄付

お~いお茶『お茶で日本を美しく。』キャンペーン

お~いお茶『絆』プロジェクト

実施期間:11月1日(日)~ 12月31日(木)

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、「お~いお茶」全飲料製品の売上の一部を、環境保全などの取り組みへ寄付する“お~いお茶『お茶で日本を美しく。』キャンペーン”と、東日本大震災の復興支援活動へ寄付する“お~いお茶『絆』プロジェクト”を11月1日(日)から12月31日(木)まで実施いたします。



お~いお茶 『お茶で日本を美しく。』キャンペーン

  • ●お~いお茶『お茶で日本を美しく。』キャンペーン
    当社では「お~いお茶」全飲料製品の売上の一部を、日本各地の環境保全・整備活動などに寄付させていただく“お~いお茶『お茶で日本を美しく。』キャンペーン”を2010年度、2012年度、2013年度、2014年度の4回実施いたしました。5回目となる今回のキャンペーンでは、寄付対象となる展開地域を34都道府県(※1)に拡大し実施いたします。
    自然豊かな環境づくりを支援していくとともに、地域社会の活性化に取り組んでまいります。また、今回も当社社員がボランティアとして環境保全・整備活動に参加し、各活動の認知・理解促進を図ります。  

(※1)2010年度:9都道府県、2012年度:21都道府県、2013年度:25都道府県、2014年度:26都道府県(2011年度は東日本大震災のため実施せず) 




お~いお茶 『絆プロジェクト』

  • ●お~いお茶『絆』プロジェクト
    当社では2011年の東日本大震災発生後、義援金寄付や飲料の提供等を行いましたが、継続的な被災地支援の取り組みとして、2012年度から「お~いお茶」全飲料製品の売上の一部を寄付する“お~いお茶『絆プロジェクト』”を実施しております(※2)。これまで、岩手県・宮城県・福島県が取り組む被災された子ども達の教育支援事業に寄付させていただきました。2015年度は、岩手県・宮城県・福島県の復興支援事業を寄付先といたしまして、子ども達の未来のために“お~いお茶『絆プロジェクト』”を実施いたします。また、2011年11月から開始した「お茶っこ会(おいしいお茶のいれ方教室)」の開催など、被災地支援に継続的に取り組んでまいります(※3)

(※2)2012年度、2013年度、2014年度と過去3回実施
(※3)「お茶っこ会」は、2011年11月~2015年4月に計154回実施 

2015年度 お~いお茶『お茶で日本を美しく』キャンペーン

1.展開対象地域の34都道府県と寄付金使途(予定)
・北海道       :「北海道遺産」に選定されている貴重な自然環境や景観の保全活動
・新潟県       :「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」の世界遺産登録活動
・茨城県       :「筑波山」の自然環境保護活動
・栃木県       :「奥日光」の自然環境保全活動
・千葉県       :千葉県内の環境保全活動
・埼玉県       :埼玉県の緑地保全活動
・東京都       :東京都内の緑化推進事業
・神奈川県    :神奈川県内の水源環境保全活動
・長野県       :「霧ケ峰」などの信州の自然環境保全活動
・静岡県       :「富士山」の環境保全活動
・山梨県       :世界遺産「富士山」の保全活動
・愛知県       :あいち森と緑づくり事業
・三重県       :「伊勢湾」再生活動
・大阪府       :「中之島にぎわいの森づくり」活動
・京都府       :京都府内の文化財保全活動
・兵庫県       :「六甲山」などの生物多様性保全活動
・奈良県       :奈良県内の自然・環境・文化財の保全・活用事業 
・和歌山県    :世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全活動
・鳥取県       :「鳥取砂丘・浦富海岸」などの山陰海岸ジオパークの環境保全活動
・島根県       :島根県内の環境保全活動
・岡山県       :岡山県内の自然環境保全活動
・広島県       :世界文化遺産「宮島」の環境保全活動
・山口県       :山口県内の自然環境保全活動
・四国4県     :「四国八十八箇所霊場と遍路道」の世界遺産登録推進活動
・福岡県       :福岡県内の貴重な自然環境の保全活動
・佐賀県       :佐賀県内の環境保全活動
・長崎県       :「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界遺産登録推進活動
・大分県       :「くじゅう連山」などの大分県内の自然環境保全活動
・熊本県       :「阿蘇」の世界文化遺産登録推進活動
・宮崎県       :「日豊海岸」の自然環境保全活動
・鹿児島県   :「屋久島」の自然環境保全活動

2対象製品  「お~いお茶」全飲料製品(リーフ製品を除く)

3対象期間  2015年11月1日(日)~12月31日(木)

2015年度 お~いお茶『絆』プロジェクト≫

1.展開対象地域:“お~いお茶『お茶で日本を美しく。』キャンペーン”対象外の12県
青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、群馬県、富山県、石川県、福井県、岐阜県、滋賀県

2寄付先・寄付金使途(予定)
・岩手県  :震災からの復旧・復興事業
・宮城県  :桜植樹による貞山運河復興事業
・福島県  :災害復興寄附金を通して震災からの復旧・復興事業 

3対象製品  「お~いお茶」全飲料製品(リーフ製品を除く)

4対象期間  2015年11月1日(日)~ 12月31日(木)

参考】

■「お茶で琵琶湖を美しく。」、「お茶で日本を美しく。」
『第17回日本水大賞(主催:日本水大賞委員会・国土交通省)経済産業大臣賞受賞20155月)

地球環境を守り、次世代につなぐ持続可能性を確保するため、水環境の保全に着目し2008年に「お茶で琵琶湖を美しく。」の活動を開始いたしました。
2010年からは、水資源の保全も含め生物多様性を重視した活動「お茶で日本を美しく。」を順次全国各地に広げ展開しています。
このような活動が、水循環の健全化につながるものとしてご評価をいただき受賞いたしました。

■「お茶で琵琶湖を美しく。」、「お茶で日本を美しく。」
『第4回生物多様性日本アワード(主催:公益財団法人イオン環境財団 後援:環境省他』優秀賞受賞20159月)

 「お茶で琵琶湖を美しく。」「お茶で日本を美しく。」の生物多様性保全の取り組みがご評価をいただき、受賞いたしました。

前のページに戻る