レシピ

七夕茶そうめん このページを印刷する

淡白なそうめんに、緑茶飲料入りのつゆが香りと深みをプラス。ざるうどんにもおすすめです。

コメント

七夕茶そうめんには、天の川に見立てたそうめんに、星をイメージした具をプラスして。断面が星型のオクラのほか、にんじんや薄焼き卵も星型に抜くと楽しいですね。薬味はねぎ、しょうがのほかに、青じそ、みょうがなどの夏野菜を添えて。

料理時間

15分

栄養価(1人あたり)

エネルギー228kcal
塩分4.7g
たんぱく質7.5g
脂質2.1g
炭水化物41.7g

材料

  • そうめん 4把(200g)

  • にんじん 100g

  • おくら 2本

  • 薄焼き卵
    1. 卵 1個
    2. 抹茶(少量のお湯で溶く) 小さじ0.5
    3. 塩 少々
  • つゆ
    1. 緑茶飲料 1.5カップ
    2. 酒 大さじ1
    3. 薄口しょうゆ 大さじ2.5
    4. みりん 大さじ1.5
    5. 削り節 10g
  • 青じそ(せん切り) 8枚
  • 小ネギ(小口切り) 4本分
  • みょうが(小口切り) 2個分
  • しょうが(おろし) 適宜
  • ※材料はほかのお料理と組み合わせた献立の場合です。昼食など、そうめんがメインとなる場合は4人分で倍量をご用意ください。

使用している商品

商品情報はこちら

作り方

  • そうめんは端から5mmくらいのところを綿の糸で結び、そのままたっぷりの熱湯でゆでます。ゆであがったら冷水に取り、手でよくもむようにして洗い、流れをそろえてざるにあげておきます。
  • にんじんは5mmの厚さに輪切りにして星型に抜き、ゆでます。オクラはさっと塩ゆでして小口切りにします。
  • 薄焼き卵の材料を混ぜ、薄く焼いて好みの形に切ります。
  • つゆの材料を合わせて火にかけ、沸騰したら火を弱めて2~3分ほど煮て、キッチンペーパーをしいたざるでこし、冷やしておきます。
  • 器にそうめんを丸く盛り、糸でしばったところを切り、具をあしらいます。薬味を添えて召し上がれ。

※そうめんは糸でしばってゆでなくても、少しずつ束にとって盛りつければ素敵に演出できます。

つゆを作るときに緑茶飲料を加えて煮立てます。

※市販の希釈タイプのつゆを、緑茶飲料で割ってもひと味おいしいつゆになります。お好みで水と緑茶飲料を加減してください。

前のページに戻る レシピのトップに戻る

【栄養価について】
材料のなかの商品については、一般的な材料に置き換えて栄養価を算出しています。