ニュースリリース

このページを印刷する
商品

2021年10月28日

環境に配慮したECOボトル」 の採用拡大

11月8日(月)より販売開始

同時に、機能性表示食品「栄養強化型 1日分の野菜」740gペットボトルを新発売

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、11月8日(月)より「環境に配慮したECOボトル」の採用を拡大します。新発売する機能性表示食品「栄養強化型 1日分の野菜」をはじめ、「1日分の野菜」「ビタミン野菜」「熟トマト」「旬野菜」の大型ペットボトルで展開します。

昨今、環境問題は世界的に喫緊の課題となっており、資源再利用への取り組みが加速しています。また、消費者の間でもエコバッグの活用や、ペットボトルの適切な分別など、身近な消費行動の中からも環境問題への意識が高まっています。

そこで当社は、「リサイクルペット樹脂」(※1)または「バイオマスペット樹脂」(※2)を使用した「環境に配慮したECOボトル」を本年1011日(月)から「充実野菜」ブランドで採用を開始し、今回、その取り組みをさらに拡大します。合わせて、おいしく飲み切れる最適な容量に切り替えることで、容器包装の使用量削減をはじめとした省資源化に取り組み、持続可能な社会と環境の実現に貢献してまいります。

当社は「環境に配慮したECOボトル」の採用拡大を通じて、循環型社会の実現と企業の社会的責任の遂行に取り組んでまいります。

(※1)石油由来の新しいペット樹脂を使用せず、回収したペット素材を粉砕・洗浄・加工した
           再生ペット素材を使用し、再成型したペットボトルです。

(※2)石油由来のペット素材の一部を植物由来の素材に置き換えたペットボトルです。


<製品概要>
「環境に配慮したECOボトル」採用拡大対象製品

製品名品名容量・容器

店頭想定価格

(税別)

発売日販売
地域

栄養強化型
1
日分の野菜

野菜混合飲料

740g
ペットボトル

(環境配慮型ECO容器)
340円前後 11月8日
(月)
全国
1日分の野菜 260円前後

ビタミン野菜

野菜・果実
ミックスジュース
220円前後

熟トマト

トマトジュース

(濃縮トマト還元)

730g
ペットボトル

(環境配慮型ECO容器)

220円前後
旬野菜 トマトミックス
ジュース
220円前後

 

≪製品特長≫

■新発売:機能性表示食品「栄養強化型 1日分の野菜」
今年6月に発売した機能性表示食品「栄養強化型 1日分の野菜」から、740gペットボトルを「環境に配慮したECOボトル」で新発売します。
本製品は、食事から摂取した糖や脂肪の吸収を抑えることにより、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇を抑制する難消化性デキストリン(食物繊維)と、血圧が高めの方の血圧を下げるGABAが含まれています。機能性関与成分の効果として、食後の「中性脂肪」・「血糖値」の上昇を抑え、高めの「血圧」を下げる効果が期待できる3つの機能を備えた野菜汁100%飲料です。中性脂肪、血糖値、血圧が気になる方におすすめです。

・機能性関与成分:難消化性デキストリン(食物繊維)、GABA
・届出表示:本品には難消化性デキストリン(食物繊維)、GABAが含まれます。難消化性デキストリン(食物繊維)は、食事から摂取した糖や脂肪の吸収を抑えることにより、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇を抑制することが報告されています。GABAには血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。
・届出番号:G363(740gペットボトル)
 ※本品は、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
 ※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
 ※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

前のページに戻る