ニュースリリース

このページを印刷する
事業活動

2022年3月17日

お茶を通じて「和の心」を伝える“和カフェ”が大阪梅田に初出店

『茶寮 伊藤園』

阪神百貨店 梅田本店 地下2

3月18日(金)11:00 オープン

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、阪神百貨店 梅田本店(以下:阪神梅田本店)地下2階に、日本茶や国産紅茶をはじめルイボスティーなど世界のお茶の販売や、抹茶の魅力を追求したオリジナルドリンクやスイーツを提供する喫茶タイプのテイクアウト店舗『茶寮 伊藤園』を318日(金)にオープンします。


店舗イメージ

今回出店した『茶寮 伊藤園』は、創業以来、お茶のことを考え抜き、こだわり抜いてきた伊藤園だから提供できるお茶の魅力を十分に楽しめる和カフェです。

鹿児島県産の一番茶を使用した爽やかな香りと豊かな甘みの緑茶「ほれぼれ」や甘く軽やかで香り高い「会席ほうじ茶」などの日本茶をはじめ、国産紅茶やルイボスティーなどさまざまなお茶を楽しめます。口に入れた瞬間に抹茶の爽やかな香りとコクのある濃厚な味わいが楽しめる「グリーンティフロート」や「抹茶ソフトクリーム」のほか、阪神梅田本店限定メニューとして、ふわふわのパンケーキにたっぷりのフルーツとコクのある抹茶クリームでトラをかたどったTchaIGER(チャイガー) パンケーキ」を用意しました。

コロナ禍におけるライフスタイルの変化により、自粛などに伴うストレスを抱え、癒しのひとときを求めている方が増加しています。同店では、お茶を使ったメニューを提供することで、“おいしさ” “すこやかさ” “たのしさ” といったお茶が備える価値「お茶のチカラ」をお届けします。

当社は『茶寮 伊藤園』阪神梅田本店への出店を通じて、お茶の魅力を多くの方に伝えることで、”お茶”と伊藤園ブランドのさらなる価値向上を図ってまいります。


≪おすすめメニュー≫(価格は全て税込)

◆阪神梅田本店限定メニュー◆

TchaIGER(チャイガー) パンケーキ」

ふわふわのパンケーキにたっぷりのフルーツとコクのある抹茶クリームでかわいいトラをかたどりました。

阪神梅田本店でしか購入できない限定メニューです。


<店舗概要>
◆店舗名:伊藤園 阪神梅田本店
◆店舗所在地:〒530-8224 大阪市北区梅田一丁目1313
       阪神梅田本店地下2階阪神バル横丁
◆オープン日時:2022年3月18日(火)11:00
◆営業時間:11:00 ~ 22:00(オーダーストップ 21:30)
      ※まん延防止重点措置期間等は「阪神梅田本店」の営業時間に準ずる
◆定休日:1月1※その他休業等は「阪神梅田本店」の休日に準ずる

前のページに戻る