ニュースリリース

このページを印刷する
商品 キャンペーン

2020年10月8日

ドリンクタイプの「青汁」製品が絶好調!

新製品を加えブランドを統一

「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁」

10月12日(月)から 販売開始、あわせてキャンペーンを実施

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、青汁が苦手な方でも毎日飲み続けられるおいしさでご好評をいただいている「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁」を10月12日(月)から販売開始し、あわせてキャンペーンを実施します。


高解像度画像
左から 「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁」900gペットボトル、350gペットボトル、280gペットボトル
「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 すっきり無糖」1000ml紙パック、200ml紙パック

「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁 まろやか豆乳ミックス」1000ml紙パック、200ml紙パック

青汁の市場は粉末タイプが主流ですが、当社ではドリンクタイプの青汁を2012年に発売し、手軽においしく飲める新しい青汁を提案してきました。直近の青汁(粉末・ドリンク)の市場規模は1,050億円(2019年)で、5ヵ年比で13%伸長しています。なかでもドリンクタイプにおいては、同比73%伸長(※)しており、特に糖やカロリーを控える傾向から無糖の製品が伸長しています。

今回、さらにすっきり飲みやすく仕上げ「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁」ブランドに統一すると同時に、イエナカ需要に対応した900gペットボトル製品を発売し、ラインアップの拡充を図ります。また、広告宣伝やキャンペーンを通じて青汁を飲んでいただくきっかけをつくり、青汁飲料市場を創造してまいります。

(※)伊藤園調べ

【製品特長】
①超微粉砕の大麦若葉粉末を使用することによる「粉っぽさ」を解消
②大麦若葉を搾汁した独自原料大麦若葉汁を使用して青汁特有の後臭みが少なく、鮮度感のあるすっきりした味わい
③ナチュラルグリーン製法(特許製法)で植物由来のきれいな緑色を保持

【製品概要】
「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁」シリーズ

品名容量・容器希望小売価格
(税別)
発売日販売地域

青汁飲料

(清涼飲料水)
900g
ペットボトル
350円 10月12日(月)

全国

350g
ペットボトル
139円
280g
ペットボトル
120円

1,000ml
紙パック

(すっきり無糖)

350円
200ml
紙パック

(すっきり無糖)
100円
1,000ml
紙パック

(まろやか豆乳ミックス)
350円
200ml
紙パック

(まろやか豆乳ミックス)
100円




【キャンペーン】
ごくごくいける!実感「絶対もらえる!選べる電子マネー・ポイント」キャンペーン



▼対象製品
「ごくごく飲める毎日1杯の青汁」シリーズ(一部除く)

応募方法:対象製品を購入したレシートをスマートフォンで撮影して応募

賞品:電子マネー・ポイント (50ポイント・100ポイント)
dポイント・Amazonギフト券・nanacoPontaポイント・WAONポイント・楽天Edy・モバイルSuicaNET CASH
8種類から選べます

応募期間:20201012日(月)から2020年1213日(日)2359分 まで

キャンペーンサイト:https://itoen.co/yasaicp13

お問い合わせ先:
ごくごくいける!実感「絶対もらえる!選べる電子マネー・ポイント」キャンペーン事務局
フリーダイヤル 0120-384-207

前のページに戻る