ナビゲーションをスキップ

お〜いお茶 新俳句大賞

the results of 28th


  • お〜いお茶 新俳句大賞TOP
  • 第二十八回

お〜いお茶新俳句大賞 > 佳作特別賞 その1

 

第二十八回 お〜いお茶新俳句大賞

佳作特別賞 その1

佳作特別賞 その1

かめれおんなついろになあれまたもどれ

広島県

かわぐち めぐみ

4歳

雲作るちっちゃな飛行機がんばって

広島県

薦田 旬麗

4歳

おみなえしあざやかきいろおはなつみ

東京都

片岡 美咲

6歳

ゆきがふりパパがあそんだゆきだるま

愛知県

すずき りな

6歳

かまくらでひみつのはなしないしょだよ

青森県

山内 奏太朗

7歳

へびが目をぼくにのこしてにげてった

秋田県

千葉 瑠已

7歳

味がない七草がゆは大人味

福島県

武藤 雫

7歳

とけいのはりぐるぐるマラソンはしってる

群馬県

中島 千枝理

7歳

とうさんと男どうしのふろタイム

埼玉県

堀内 凱偉

7歳

お月さまわたしをみまもりきえていく

埼玉県

根本 季依

7歳

おねえちゃんふたりあやとりたのしいな

千葉県

小沢 雄飛

7歳

花ぶろに入って気ぶんはおひめさま

東京都

齋藤 朋華

7歳

おでかけがまちきれなくてくつをはく

東京都

戸梶 綾乃

7歳

ししまいのねている耳がうごいてる

東京都

さとう はるな

7歳

こたつからみかんのかわのミイラ出る

東京都

北田 咲

7歳

ジェットコースターせ中がとんでいっちゃった

神奈川県

大谷 信乃

7歳

かあさんとかさで車のゆきおとす

富山県

矢田 桜空

7歳

いいゆだなりゅうのくちからおゆがでる

富山県

篠原 真衣

7歳

みつばちがはいったあとに金のこな

長野県

林 明良

7歳

とびばこをたかくとんだよ冬晴や

岐阜県

森本 祐貴

7歳

さむさくる手足がちがちロボットに

愛知県

浅井 陸杜

7歳

てつぼうのたかいところでないちゃった

兵庫県

田村 優奈

7歳

ゆきだるまおはながないよさがそうよ

広島県

楠 春馬

7歳

おとうととけんをまわしてかぐらまい

広島県

板橋 伸知

7歳

ひまわりのかおににているおかあさん

広島県

笹木 蓮

7歳

なわとびをれんぞくとんで白いいき

愛媛県

おき中 あきら

7歳

ふろにゆずいれてびじんになるにおい

秋田県

鈴木 那望

8歳

夕やけが一ばん星とハイタッチ

群馬県

押田 珠紀

8歳

うちの犬すえっこわたしをばかにする

埼玉県

石川 涼葉

8歳

ぼくたちの新しい星見つけたい

埼玉県

澤田 大輝

8歳

たこあげてとんでるひこうきとどきそう

埼玉県

堀 桃菜

8歳

ゆう園地わたしのマフラーどこ行った

埼玉県

酒井 杏菜

8歳

ポロリポロ空がなくどうしたの

千葉県

板倉 美月

8歳

かみさまのねがいごとはなんですか

千葉県

山本 いずみ

8歳

凍る星つなげてみたらオリオンざ

千葉県

唐澤 柊

8歳

先生の大きなおなかはゆめいっぱい

東京都

相良 琴音

8歳

家ぞくでねみんなでくしゃみしはつわらい

東京都

小野田 倖

8歳

弟はまんまるいからミニトマト

東京都

こう野 はな

8歳

ふきのとうがんばれゆきをもちあげろ

東京都

あおば ゆいか

8歳

だてまきはくるくるまわって目がまわる

東京都

田上 わかば

8歳

みつばちがはるのはちみつつくってる

東京都

森 悠聖

8歳

ふじさんのあたまの上にシロップを

東京都

尾崎 海画

8歳

スタートは白からはじまるこあじさい

東京都

石井 玲妃

8歳

あきがきたはっぱの色かわってる

東京都

いのうえ みさき

8歳

さざんかが冬を明るくしてくれる

東京都

福田 飛鳥

8歳

あおい空雲がライオンみたいだな

東京都

中根 優月

8歳

朝がおはおはようらっぱならします

東京都

渡辺 千晴

8歳

雪の日に人の足あとおっていく

東京都

佐藤 花

8歳

バケツのこおり花びらを食べている

富山県

山口 もえ

8歳

しもばしらパリパリしてるおやつの音

山梨県

後藤 拓磨

8歳

こおってる車のまどが光ってる

静岡県

古谷 光

8歳

ほしがきはほされてほされておじいさん

静岡県

新堀 煌也

8歳

アリの子がはっぱの上でピクニック

愛知県

遠山 晃平

8歳

二重とびとべたとべたと空に言う

京都府

渡邊 梨沙

8歳

お月さまきっと僕のこと好きなんだ

京都府

森 悠生

8歳

えんそくでママのおべんとじまんする

大阪府

松元 優乃

8歳

先生はいつもえがおでさくらだよ

大阪府

寺井 リサ

8歳

ドーナツのあなのひみつがきになるな

大阪府

床波 花穂

8歳

青空にそっと顔だす昼の月

広島県

恵谷 幸誠

8歳

サンタさんおれいのクッキーたべたかな

広島県

日浦 明花

8歳

あじさいが雨だ雨だと顔あげる

広島県

池田 結愛羽

8歳

おめでとうおせちりょうりはにじみたい

広島県

岡本 鈴音

8歳

サンタにねおり紙おってあげたいな

広島県

西村 和真

8歳

冬の風ふくがばたばたふるえるぞ

広島県

福田 智生

8歳

みのむしはかれ葉じゃないよ生きてるよ

広島県

さとう 孝政

8歳

あじさいに雨がぽつりとささやいた

鹿児島県

西島 璃莉

8歳

ちきゅうはみんながへいわすてきだね

鹿児島県

兒玉 雅

8歳

かど松の竹はわらっているんだよ

鹿児島県

内村 俊輔

8歳

つるがのび何色あさがおまちどおし

鹿児島県

迫田 よもぎ

8歳

じいちゃんとこま回しするお正月

青森県

坪 雅遥

9歳

すすきゆれかすかにかさっと音がする

福島県

髙橋 実優

9歳

冬の海夕日背中にかいひろい

千葉県

大澤 暖

9歳

ついたうそすぐにはんのうママセンサー

千葉県

井戸本 菜那

9歳

ゲレンデをおりるスピードマッハごえ

千葉県

中西 功大

9歳

空に手がとどきそうだお〜いお茶

千葉県

田中 まさ人

9歳

冬の花どこにいるのかわからない

千葉県

小林 真緒

9歳

しも柱人が歩くと苦しそう

千葉県

真野 琴子

9歳

ランニングこおったあしがとけてきた

東京都

みうら えまり

9歳

マスクしていってきます学校へ

東京都

青木 希実

9歳

アマリリス兄弟姉妹どっちかな

東京都

影山 有日子

9歳

妹と鳥居をくぐり初転び

東京都

赤羽 春香

9歳

こいのぼり空へゆらゆらとんでいけ

東京都

西山 きらら

9歳

女の子キラキラ笑うひな祭り

東京都

丸山 さと

9歳

すごろくはゴール手前で大じゅうたい

東京都

粟原 千智

9歳

ギンヤンマ心の中の思い出さ

東京都

今津 陽貴

9歳

手はいいなコートのポケットねぶくろだ

東京都

藤井 太郎

9歳

かさこそと鳥の足音冬の森

東京都

畠 慶門

9歳

つまみ食い春のにおいのバスケット

東京都

髙山 みなみ

9歳

さくらんぼふた子の実だよおいしいな

東京都

船越 拓斗

9歳

夕やけにおかえりなさいとこおろぎが

長野県

鹿島 峻

9歳

なすさんはむらさきの服お気に入り

愛知県

石野 由菜

9歳

鳥たちはかねがなったら山帰る

愛知県

田 斉貴子

9歳

はるのかわさくらのはなびらおよいでく

愛知県

内藤 由莉恵

9歳

こうえんでこどもみまもるさくらたち

愛知県

齋藤 楓

9歳

鳥のむれやっぱ先頭親かもね

大阪府

中村 麻莉亜

9歳

クリスマスお手がみかいてねむったよ

大阪府

中村 萌花

9歳

冬が来た体がむらさき色になる

大阪府

荒木 紗空

9歳

スケートは自分が風になったみたい

大阪府

堺井 璃々子

9歳

えほうまき食べてる内におにが来る

大阪府

北野 里沙

9歳

雪だるまバニラアイスのダブルだよ

兵庫県

尼子 姫花

9歳

あめんぼう川の流れに負けないぞ

広島県

佐藤 優

9歳

水たまりとなりの水と手をつなぐ

広島県

日出山 幸や

9歳

田の中でぼくと二人のかかしさん

広島県

石田 侑大

9歳

春風がふく時名ふだがかわってる

広島県

草川 七虹

9歳

モコモコの雪の服着た雪だるま

広島県

中村 伊吹

9歳

シャボン玉中に虹が入ってる

香川県

伊賀上 晴士郎

9歳

帰り道家までナビするお月様

愛媛県

吉井 幸紘

9歳

リサイクルみかんのかすも湯ぶねへゴー

愛媛県

松岡 杏奈

9歳

きねおろすきょ年のぼくより強い音

愛媛県

渡部 碓晟

9歳

やっと来たきせつがわりの風の声

鹿児島県

峯苫 千晴

9歳

お正月お母さんだけ食べすぎた

鹿児島県

蜑ヘ 佳苗

9歳

こいのぼり空の上でもけんかする

鹿児島県

椎原 亜寿咲

9歳

太陽が私を照らしめをさます

北海道

上口 祐奈

10歳

北風が私にふれてさわいでる

福島県

石井 里歩

10歳

かがみの前わたしのかおはどこいった

埼玉県

平野 莉子

10歳

おもちのび人のじゅみょうはのびるかな

埼玉県

坂下 真緒

10歳

コスモスが人の心を包んでる

埼玉県

荒瀬 佳音

10歳

コタツはねなまけ者にする名人だ

千葉県

木村 永叶

10歳

北極星一歩も動けず悲しそう

千葉県

並木 崇汰

10歳

しゃぼん玉明日の空にとどきそう

千葉県

鈴木 笑心

10歳

じいちゃんのしょさいの中にぼくの写真

千葉県

鈴木 稜大

10歳

お母さんちょっとふとった冬休み

千葉県

前田 美葉

10歳

はいしゃさん私は石になっちゃうよ

千葉県

堀端 美来

10歳

名前には親がたくした思いあり

東京都

芦田 瑠香

10歳

家の中一番子供はお父さん

東京都

M中 梨杏

10歳

信号機ヒヨコの鳴き声聞こえるよ

東京都

渡辺 朝飛

10歳

雪だるまつくる子見る母のまなざし

東京都

桑原 龍

10歳

雪帽子山も野原も私にも

東京都

長田 真弥

10歳

まつたけや学芸会のじゅげむかな

東京都

樋口 大智

10歳

打ち上がる花火の顔は笑っている

東京都

森野 友喜

10歳

かえるはねとんだ分だけ雨がふる

東京都

金田 桃果

10歳

ふでばこをあけると元気でてくるよ

東京都

松本 英

10歳

雪女冷たい山にあらわれる

東京都

藤井 優羽

10歳

かぁさんがおもいをこめた白セーター

東京都

福井 穂花

10歳

裸の木服を着る時待っている

東京都

市川 莉帆

10歳

新しい教室入る春風と

東京都

尾﨑 楓怜

10歳

書き初めに朝日がてらす一画に

東京都

日比野 円香

10歳

鉄づくり寒さわすれる製鐵所

東京都

唐澤 乃愛

10歳

流れ星私のこころとおってく

東京都

岡崎 亜美

10歳

アジサイは色とりどりの万げ鏡

東京都

米村 ゆり

10歳

秋晴れや漁港に光るさんまかな

東京都

寺尾 有姫子

10歳

母の手と私の手には発電所

神奈川県

福岡 璃音奈

10歳

日曜日しばふとお話お父さん

神奈川県

岩崎 将尚

10歳

弟がはじめて立ったクリスマス

神奈川県

西野 なごみ

10歳

あまくなれとんとんたたく初みかん

富山県

有馬 日依莉

10歳

紙飛行機小さくなって乗りたいな

石川県

北村 侑己

10歳

道草のあとがのこったしも柱

長野県

原 野乃花

10歳

さくらの木こどもがいっぱいいるみたい

岐阜県

西塚 創

10歳

入学で友達できたまたできた

岐阜県

今井 理人

10歳

なんでかな母と目が合い石になる

静岡県

外山 開土

10歳

雨の日のかかし仕事をやめている

愛知県

太田 結子

10歳

こたつの中でさなぎになってる妹いる

愛知県

河合 なつき

10歳

満月はLEDより省エネだ

愛知県

森 采芭

10歳

雪たちが木の洋服を作ってる

愛知県

荒川 千紗子

10歳

かたつむりぼくといっしょだひとりべや

愛知県

稲垣 俊介

10歳

春はなぜいってしまうの悲しいな

愛知県

石井 秀治

10歳

とんぼがね田んぼにきたら写真会

滋賀県

阪口 百々花

10歳

雪よ雪今年もいっぱいかかってこい

京都府

蜩c 響己

10歳

お正月スマホも父も充電中

大阪府

高田 宙

10歳

満月さん一口食べていいですか

大阪府

 菜々子

10歳

あさがおがさきみだれると雨がふる

大阪府

林 優希

10歳

シリウスにぼんやりうかぶ父の顔

大阪府

竹原 大馳

10歳

ゆきだるま作るその手は大もみじ

和歌山県

田中 那侑

10歳

三日月がもう帰れよと合図する

広島県

上原 和也

10歳

ランドセルピカピカ光るたから箱

広島県

山口 由羽

10歳

ちらちらと弟のほお雪とける

広島県

桜井 みづき

10歳

人のないさびしい町にぼく一人

広島県

清水 紗良

10歳

波たちがコンブをはまに投げとばす

広島県

遠地 沙弥

10歳

ドーナツをいっぱい作った夏の空

愛媛県

梅井 風音

10歳

秋の山宝せき箱をあけたよう

愛媛県

新谷 梨紗

10歳

二重とび縄がからまる木枯しや

愛媛県

野本 駆

10歳

ゆう焼けもおちていくんだ見とれるよ

福岡県

清水 祐花

10歳

雪こんこ静まり返った家の庭

長崎県

冨井 さつき

10歳

初日の出太陽笑いぼく笑い

鹿児島県

森永 滉叶

10歳

どんぐりがたからのありか教えたよ

鹿児島県

岩元 ことみ

10歳

春の風みなをやさしくつつみこむ

鹿児島県

志水 泉月

10歳

母が読む絵本の声の暖かさ

鹿児島県

渡邉 陽菜

10歳

トマトがね小さなあせをながしてる

沖縄県

石野 咲妃子

10歳

にじがでたそらいっぱいのねがいごと

スイス

ツェトル 花

10歳

卒業生後ろすがたまぶしいな

北海道

横井 洸亮

11歳

星空をコタツに入ってながめてる

北海道

山岸 悠人

11歳

ふうりんが虫をさそう音を出す

北海道

上野 亜湖

11歳

風の中まっすぐ走るぼくのスキー

北海道

鳥潟 悠

11歳

冬休み私の背中に羽がある

青森県

佐々木 舞子

11歳

クリスマス母が夜中に動きだす

青森県

越後 学士

11歳

満月をガブッと食べて三日月に

埼玉県

須賀 望美

11歳

店の中ケラケラ笑うカボチャたち

埼玉県

羽鳥 彩花

11歳

霜柱小さなおしろを支えてる

埼玉県

山口 優育

11歳

縦長の鏡の中にぼく一人

埼玉県

水沼 健太

11歳

ヒマワリは太陽につくエレベーター

埼玉県

児玉 理穂

11歳

稲の中かきわけ先は秘密きち

千葉県

大久保 彩子

11歳

小石が水に流され笑っている

東京都

二越 優維

11歳

入道雲家族みたいに寄りそって

東京都

進藤 美生

11歳

切りすぎた前髪ふわり待ち合わせ

東京都

米谷 ひなた

11歳

夕方の太陽におされ前へ進む

東京都

河田 遥奈

11歳

ちっていく花びらつかみ願いごと

東京都

土居 胡々菜

11歳

どんぐりがぼうしをとりにおりて来た

東京都

武藤 みのり

11歳

福袋入っていたのはカブトムシ

東京都

佐々木 優亜

11歳

ワイパーはふたごみたいにまどをふく

東京都

洲脇 蘭

11歳

南風いったいどこまでゆくのかな

東京都

松浦 奏和

11歳

白ウサギ赤いひとみにふるさとが

東京都

松﨑 優

11歳

さざんかがきらきらかがやく冬の道

東京都

宮本 晴希

11歳

石けんが泡だつ手のひら入道雲

東京都

吉本 合音

11歳

ひらひらと風のタクシー桜のる

東京都

吉川 凛

11歳

春風や紙飛行機を恋人へ

東京都

根本 大樹

11歳

白い息ずっとついてくるランニング

東京都

林 直実

11歳

年賀状いつもおんなじことを書く

東京都

中野 陽菜

11歳

新幹線まどは動く写真館

東京都

芝田 翠

11歳

新聞が氷のような朝六時

東京都

村田 梨沙

11歳

洋服にホタルのライトつきました

東京都

大政 七海

11歳

プールがね日光すいこみ宝石だ

東京都

佐伯 栞

11歳

父のせなか一仕事したなと言っている

神奈川県

夏井 絵里花

11歳

大雪で頭のでかい雪だるま

神奈川県

白鳥 隼翔

11歳

空見ればわたあめの島住みたいな

神奈川県

安東 咲理菜

11歳

のき下で宿泊学習つばめの子

富山県

吉岡 愛莉

11歳

海見ると夏がこいしくなってきた

静岡県

萩原 温人

11歳

富士山のむこうに見える君の夢

静岡県

鈴木 千鶴

11歳

ソーメンが流れていくのをおいかける

静岡県

内田 碧

11歳

父の声とがったつららがおちる音

愛知県

後藤 清香

11歳

ゆきだるまとけるまでが物語

愛知県

中澤 陽菜

11歳

桜舞いさよなら告げる発車ベル

愛知県

奥田 晴貴

11歳

じいじの手くまさんみたいであったかい

愛知県

畔柳 莉子

11歳

オムライスのように菜の花咲いている

愛知県

大森 優奈

11歳

虫の音を聞いて思うよ星の歌

愛知県

田中 大耀

11歳

田植えして風はそこからやってくる

愛知県

杉浦 カイリ

11歳

マスクして少し遅れた白い息

愛知県

山本 ゆかり

11歳

富士山と祖父の頭に雪つもる

京都府

田中 馨真

11歳

妹が必ず母役おままごと

大阪府

中川 杏優佳

11歳

夏鳥やもみじ枯れれば走り去る

大阪府

平山 愛乃

11歳

春の朝どこかできっと笑ってる

大阪府

野口 凌

11歳

神様がまた水こぼした夕立だ

大阪府

西脇 心愛

11歳

雪だるま誰かが鼻を食べちゃった

大阪府

福田 紬

11歳

みつばちが八の字えがく花畑

兵庫県

岡部 咲喜子

11歳

いわし雲ねこと私が手をのばす

広島県

藤山 希彩

11歳

雨上がりひとみつらぬく光の矢

広島県

政光 りん

11歳

夕焼けがぼくを一人で見送るよ

広島県

山口 此奈

11歳

とうめいのくつ下ほしい寒げいこ

愛媛県

兵頭 輝彦

11歳

ふとふれた母の手まるで雪女

愛媛県

山崎 優

11歳

採りたてのきゅうり冷たい夏の朝

愛媛県

赤松 丞

11歳

赤ちゃんのミルクの香りほっとする

福岡県

髙山 花陽

11歳

卒業を祝って涙すランドセル

福岡県

山下 翔太郎

11歳

うす氷ぼやけてみえるぼくのかお

熊本県

井上 駿

11歳

大根は土のおふとん出たくない

鹿児島県

栫 愛香

11歳

春風がわたしの心にすき通る

鹿児島県

堀之内 碧衣

11歳

お星さま見とれていると宙にうく

鹿児島県

高橋 萌

11歳

もみじの葉山から街へ一人旅

北海道

髙田 凜

12歳

振り向くと鹿の目光る森の奥

北海道

浦瀬 海舟

12歳

雪ふる日しずけさのある商店街

青森県

根津 未来

12歳

青空に雪の親雲近づくよ

茨城県

渡辺 大翔

12歳

雪だるまどんどん食べて太ってく

茨城県

新津 諒也

12歳

おかえりはキンモクセイのあのかおり

栃木県

小倉 彩心

12歳

かたつむり雨のしずくにぬかされる

栃木県

池澤 賢汰

12歳

すいせんは私と同じ五人家族

埼玉県

望月 美空

12歳

かたぐるまつばさを広げ空を飛ぶ

埼玉県

吉田 紫央

12歳

走り出す陸上選手になる夢へ

埼玉県

森 航至郎

12歳

たこあげに夢中な父を追いかける

千葉県

新井 真優子

12歳

一瞬の雪の晴れ間は輝いて

千葉県

平田 琉貴

12歳

梅干しの味をおぼえた夏合宿

千葉県

中村 草太

12歳

だるま買い片目を強くぬりつぶす

東京都

福岡 達哉

12歳

大掃除やっと叶った一人部屋

東京都

山本 千聖

12歳

カルテットいろんな思いがつまってる

東京都

佐藤 柊華

12歳

十一月古新聞読む文化の日

東京都

佐藤 健也

12歳

晩ご飯今日は何かないわしぐも

東京都

中野 瑠那

12歳

宇宙文字かじかんだ手で宿題を

東京都

小木 佐和子

12歳

スキップで川原を通るとモンキチョウ

東京都

荒川 栞菜

12歳

卒業式思い出全部カプセルへ

東京都

井上 愛香

12歳

青空の向こうへ行った夢見れば

東京都

江原 卓

12歳

光射す小鳥としゃべる木の芽かな

東京都

古川 凜歩

12歳

猫一ぴきおよぐ金魚を観察中

東京都

渡辺 咲陽

12歳

羽そろえ門出迎えし卒業生

東京都

大熊 千尋

12歳

からっ風みんなのほほに色つける

東京都

福澤 宗大

12歳

ふと思う地球はなんていい星だ

神奈川県

待永 一倖

12歳

お餅食べふくらすずめに仲間入り

神奈川県

齋藤 令奈

12歳

友達に敬語を使った新学期

神奈川県

関澤 萌生

12歳

霜柱シャリシャリ音がおいしそう

神奈川県

増田 瞳

12歳

お父さんたまには二人旅しよう

神奈川県

飯田 響

12歳

菜の花の道を歩いて夢語る

新潟県

猪田 陽太

12歳

正月の母の笑顔は子供だな

富山県

道用 圭哉

12歳

こけそうとわかっていてもふむ氷

富山県

川崎 快晟

12歳

あじさいに雨のしずくがかみかざり

長野県

関 彩乃

12歳

双六で私も今日からふりだしか

岐阜県

岩崎 壮馬

12歳

星空とともに輝く鵜飼船

岐阜県

三輪 芹奈

12歳

マフラーをつけた地ぞうが手をあわす

愛知県

若林 咲希

12歳

夕焼けが燃えつき闇夜が支配する

愛知県

長谷川 凌雅

12歳

桜の芽春風吸って目をさます

愛知県

佐々木 蘭

12歳

赤ちゃんは家の目覚ましになっている

大阪府

上村 孝輝

12歳

富士山の雲をさわった男の子

大阪府

多田 将太朗

12歳

ひっそりと校舎から見える燕の巣

大阪府

岡内 咲樹

12歳

れいぞうこいろんなゆめがつまってる

大阪府

三宅 息吹

12歳

スクールバス窓に落書き雪だるま

大阪府

奥田 紗衣

12歳

あらためて夏を感じる海の声

大阪府

田中 水晶

12歳

ゆたんぽと同じ役割うちの犬

大阪府

高井 祐衣

12歳

風光る私もまだまだ輝きます

兵庫県

河野 百花

12歳

架け橋や新年初めの冬の虹

兵庫県

岡 恭佳

12歳

活きのいい金魚と私対決中

兵庫県

山形 杏

12歳

スズメの子寒い寒いと母を呼ぶ

兵庫県

永吉 幸葉

12歳

暖ぼうがないと金魚は静止画だ

奈良県

中嶋 彩乃

12歳

寒い日はまほうの砂をにぎります

奈良県

湯浅 伊吹

12歳

僕の足布団の中で冬眠だ

和歌山県

吉川 幸徳

12歳

なべ囲み肉をめがけてはしおどる

岡山県

金子 日和

12歳

ぼくの歌音符あばれて宙返り

岡山県

池本 圭梧

12歳

雪だるま見てない所でしゃべってる

岡山県

戸松 瑚々美

12歳

あじさいのドレス試着は雨の日に

広島県

三井 咲良

12歳

「おはよう」とゆっくり出てくる初日の出

広島県

谷 心遥

12歳

ぐんぐんと太い新芽のおでましだ

広島県

森 詠美

12歳

マグカップことりと置いて春が来た

広島県

亀田 千裕

12歳

白菜のすきまのポケット霜暮らす

高知県

中鶴 ひなた

12歳

鉄道が雪のせんろを走ってる

福岡県

犬丸 陽

12歳

あの日から光さしてる福寿草

福岡県

工藤 陸翔

12歳

地平線地球のりんかくえがいてる

福岡県

井本 成

12歳

冬の森月にてらされブロッコリー

長崎県

宮﨑 彩歌

12歳

ボンタン湯祖父の大きな背中かな

鹿児島県

正角 有希

12歳

冬になり字も体もまんまるだ

鹿児島県

萩峯 綾梨

12歳

正門に堂々とした門松だ

鹿児島県

浦﨑 翔聖

12歳

ひそひそとうわさをしているキンセンカ

沖縄県

石川 妃花

12歳

ドラゴンになった気分で息をはく

イギリス

前田 湊

12歳

天気予報今日の私は氷点下

北海道

船山 颯

13歳

春先は朝の匂いが暖かい

北海道

長谷川 愛七

13歳

五月晴れ鯉と私の夢泳ぐ

北海道

工藤 瑞生

13歳

鉛筆と共に走って進学す

北海道

古館 唯地

13歳

ボロボロの背負っていたなランドセル

北海道

中野 柾斗

13歳

弟と小さな手袋はんぶんこ

青森県

長利 風優

13歳

五時間目わずかに残るカレー味

宮城県

谷代 詩和

13歳

木枯らしに抱かれて帰る終業日

埼玉県

石川 深森

13歳

ピョコピョコと葉っぱをジャンプかえるくん

埼玉県

福池 菜雪

13歳

糸きれて自由を探しにたこの旅

埼玉県

阿久津 尚大

13歳

どんぐりをほおばるりすは愛らしい

千葉県

尾崎 愛梨

13歳

北風と一緒に走って新記録

千葉県

前川 大周

13歳

寒い日の右ポケットが暖かい

千葉県

大網 愛未

13歳

君と乗る快速列車雲の峰

千葉県

添川 玲杏

13歳

怪談を嫌だというけど続き待つ

千葉県

小貫 結依

13歳

猫の子が母をさがしてないている

千葉県

和知 恵利名

13歳

届かぬと知っていながら追う背中

千葉県

塙 春香

13歳

ふるさとは私が好きな味がする

千葉県

澤田 佳希

13歳

さびしさを飛ばしてくれる雪だるま

東京都

平沼 真

13歳

かあさんはお年玉の掃除機だ

東京都

髙橋 颯

13歳

太陽の匂いが残る体操着

東京都

細川 琴野

13歳

初雪の白さはノートの一ページ

東京都

丹羽 温日

13歳

父帰る冬の津軽をたずさえて

東京都

細澤 咲耶

13歳

すきま風一人で無料のオーケストラ

東京都

川瀬 史矢

13歳

霜柱人が通れば音楽隊

東京都

池田 空海

13歳

霜柱筑波かなたに踏みしめる

東京都

杉山 唯子

13歳

桜の木ピンクの風船ふくらんで

東京都

岩﨑 心音

13歳

菜の花と太陽で描く線路沿い

東京都

佐藤 佳乃

13歳

謝れず一人で過ごすクリスマス

東京都

内山 想乃

13歳

雪が降り街も地蔵も白化粧

東京都

金澤 孝

13歳

パレットに広がる春色すくい取る

東京都

長田 早瑛

13歳

秋の田のかすれる音が心地良い

東京都

山本 菜々美

13歳

はご板で冬の寒さをはね返す

東京都

小松 みのり

13歳

消しゴムで消せたらいいな体脂肪

東京都

藤森 優菜

13歳

制服の襟を正して初詣

東京都

繻エ 悠

13歳

川岸のススキ駆け抜く空っ風

東京都

海老名 香里

13歳

祭の夜遠ざかる音と影三つ

東京都

大室 柚葉

13歳

春の川期間限定ピンク色

東京都

久米 遥直

13歳

教室で急にひんやり君の手よ

東京都

和田 晶

13歳

町香る庭に一本沈丁花

東京都

金原 慶佳

13歳

ふりそでをひらひらさせて舞う金魚

東京都

山岸 希里恵

13歳

人よりもペットボトルが汗をかく

東京都

計良 茜

13歳

自販機に並ぶ品々更衣

東京都

大泉 一樹

13歳

日だまりに色鉛筆の個性かな

東京都

綛田 遊真

13歳

監督の終わらぬ話息白し

東京都

福田 真帆

13歳

消えてゆく人よ明かりよ夏祭り

東京都

石井 楓

13歳

春風や十才ちがいの初担任

東京都

高松 将吾

13歳

風邪のリレー自分はまさかのアンカーだ

神奈川県

二瓶 陽

13歳

ひだまりと一緒にねこもお引越し

神奈川県

西濱 宇乃

13歳

青春のペットボトルのふたあけて

神奈川県

関口 きらり

13歳

北風が袖口からも入ってくる

神奈川県

溝口 由樹

13歳

天然のスケッチブック窓の霜

神奈川県

関川 愛菜

13歳

降る雪は音ない音楽耳すます

神奈川県

高橋 詩奈

13歳

夕空に空のパレット完成だ

神奈川県

岸 かな芽

13歳

内巻きにならない髪も反抗期

神奈川県

大矢 青依

13歳

蝉しぐれ私も負けじと辞書開く

新潟県

吉川 環紀

13歳

クラス変え桜の道を駆け抜ける

静岡県

髙木 有寿

13歳

ポケットの中の恋文雪溶ける

静岡県

浅井 涼哉

13歳

真冬の日落書きしたい窓ガラス

静岡県

河合 小羽

13歳

足跡がもみじのじゅうたんかきわける

愛知県

松田 穂花

13歳

冬来たる国語の教師声かれる

愛知県

津田 大地

13歳

残雪が静かに森へとけてゆく

愛知県

小野良 快斗

13歳

手袋のすき間に北風突き刺さる

愛知県

西岡 真之介

13歳

ヒグラシの声が聞こえる祖父の家

愛知県

湯川 優希

13歳

風鈴の家中ひびく風の声

愛知県

沼田 啓希

13歳

春の風郵便受けも花色に

愛知県

前田 光璃

13歳

富士山を食べる気持ちでのかき氷

愛知県

長濱 潤

13歳

ふわふわのしろいわたげにとびこもう

愛知県

酒井 皓仁

13歳

ストーブに背中をおされいってきます

愛知県

小林 愛佳

13歳

鉛筆が立ち止まってる超難問

三重県

梅澤 瞭太

13歳

ただいまの声に応えたすきま風

三重県

増井 大心

13歳

ぼくはくま山で春をまっている

滋賀県

矢野 瑛汰

13歳

制服に落ちた桜がほほえんだ

滋賀県

八木 日菜

13歳

銀河系ホタルのお尻光ってる

京都府

西谷 吏音

13歳

大空と僕とをつなぐ六つの花

京都府

三輪 剛之

13歳

おっ雨だ歓喜も遅いかたつむり

大阪府

長内 香奈実

13歳

風鈴がかすかに聞こえる実家の風

大阪府

田畑 綾音

13歳

万両の実一つ一つが主張する

大阪府

関野 智洋

13歳

お年玉あずかってると母は言う

大阪府

榎本 瑞希

13歳

秋の空夕焼け色に染まる鳥

大阪府

興山 暖

13歳

桜貝透かしてのぞく春の空

大阪府

今村 瑠香

13歳

争いも手のぬくもりが氷とかす

大阪府

戸谷 将人

13歳

冬の日の朝日はまるで金メダル

大阪府

北折 優奈

13歳

青春の麦わら帽子飛ばぬ夏

大阪府

秋 有莉

13歳

夏休み思い出すべて青いもの

大阪府

時岡 櫻子

13歳

風の中円状に舞う花日和

大阪府

塚本 康太郎

13歳

天の川星の数ほど愛がある

兵庫県

浅原 みづき

13歳

寒いから太陽もっと近づいて

兵庫県

亀井 紀花

13歳

稲光数える度に近くなる

兵庫県

原 未有

13歳

赤蜻蛉いねかりのじゃましてくるな

兵庫県

大森 愛

13歳

冬の日に静かなまどがゆれている

和歌山県

南方 みなみ

13歳

竃猫にくめぬ顔で外見てる

岡山県

山田 優衣

13歳

雪の上私の前に小鳥の跡

広島県

藤田 真由

13歳

ふきのとうみんなに言うよ起きなさい

広島県

松村 颯馬

13歳

向日葵は元気に伸びる子供みたい

広島県

平本 雄也

13歳

服は嫌犬がささやく冬の朝

愛媛県

渡邉 希

13歳

大根の根のように太い意志をもつ

福岡県

谷頭 楓華

13歳

雪合戦痕跡見えるボンネット

福岡県

中山 遥

13歳

太陽がにくいと思ったあの時が

福岡県

佐藤 宗彦

13歳

かき氷舌で感じる夏の時季

福岡県

ウルタド ユウタロウ

13歳

虫の音をはさんで閉じる文庫本

福岡県

三原 大護

13歳

雪だるまたとえとけても親友だ

鹿児島県

竹之内 鈴都

13歳

かえるがね家に帰るとへんじした

鹿児島県

水元 律希

13歳

一人部屋虫の声しか響かない

鹿児島県

田中 樹里香

13歳

自動車が大きなアリに見えてきた

アメリカ

西本 菜々美

13歳

朝はやく父と積みこむスキー板

ドイツ

シュナイダー 賢造

13歳

心にもチクリとささる栗拾い

中国

小林 蘭

13歳

午後三時体に流るる夏の風

北海道

中谷 泉水

14歳

絵をかくと知らない部分が目に映る

北海道

空地 恵奏

14歳

じゃんけんぽん負けても明日は月曜日

北海道

山田 知樹

14歳

大寒波まずはつま先攻めてくる

北海道

遠藤 愛佳

14歳

指揮の手にそっと集まる秋の音色

宮城県

鈴木 映里

14歳

鉛筆が日付をまたいでこえていく

宮城県

及川 華那

14歳

母の手はたまねぎのにおい夕暮れ時

茨城県

堀江 春日

14歳

我が影を風が吹きぬけ冬近し

茨城県

北山 卓弥

14歳

一本に願いを込める初げいこ

栃木県

赤松 柊哉

14歳

追いついたボールの先に霜柱

群馬県

金井 彩乃

14歳

宿題を忘れた空はひつじ雲

群馬県

飯田 誠

14歳

つくしんぼ春のチャイムが鳴りました

埼玉県

髙松 未雛

14歳

少年を日向へ誘う揚羽蝶

埼玉県

五関 拓磨

14歳

冬の朝こたつの中の体操着

埼玉県

鳴川 優月

14歳

群青の無限に翔る渡り鳥

埼玉県

東 佑輝

14歳

節分や途中で切れるテープのり

埼玉県

近藤 愛

14歳

弟の音読練習冬の朝

埼玉県

伊藤 千夏

14歳

窓ガラス小さな手形の忘れ物

埼玉県

向山 丈瑛

14歳

父よりも小さく見える雪の山

千葉県

鈴木 絢子

14歳

白銀の二つの足はうさぎかな

千葉県

越野 奈月

14歳

ふるさとへ向かう二つの麦藁帽

千葉県

俵 明日香

14歳

雨上がり足元見ると鰯雲

千葉県

須藤 大紀

14歳

麗らかな光にとける五時間目

千葉県

今井 日菜子

14歳

つばめ飛び上がるサドルに気づく時期

千葉県

大野 優太

14歳

天川夜空の浴衣の白い帯

千葉県

須藤 悠里奈

14歳

ひまわりが自分の頭をこえていく

千葉県

石野 みなみ

14歳

スミレ摘み小さな幸せ集めたい

千葉県

竹内 掌海

14歳

菜の花が左右におどる野原かな

千葉県

増田 啓人

14歳

大根ひく農夫の爪の土の色

千葉県

黒川 陽

14歳

草枕旅に魅せられ春一番

千葉県

佐々木 悠陽

14歳

ただいまと帰った父は風のよう

千葉県

吉田 茉央

14歳

何色も絵の具が混ざる三月に

千葉県

斉藤 真裕

14歳

また来てね祖母の笑顔が寂しそう

千葉県

本地 志穂

14歳

宝船今年は僕を乗せてくれ

東京都

渡沼 翔亮

14歳

教会を探して歩くクリスマス

東京都

髙次 毅

14歳

色変えぬ小さな松の不動心

東京都

平川 雄都

14歳

冬の精そっと立ち寄る指の先

東京都

筒井 真凜

14歳

銀杏をふんだら顔がしぶくなる

東京都

石橋 萌愛

14歳

上履きを少し大きく小鳥くる

東京都

権守 和将

14歳

福島の絨毯のような白い雪

東京都

瓜生 朱里

14歳

授業中シャーペンストップ雪の声

東京都

恵良 進太郎

14歳

花に水少し嬉しい虹が出る

東京都

猪瀬 麻衣

14歳

負けた日も変わらぬ夕日憎らしい

東京都

小山 千穂

14歳

眠りへといざなう美声理科教員

東京都

堀内 純

14歳

マフラーをグルグル巻きで帰りましょ

東京都

尾中 栄未梨

14歳

ビルの間に灰色の冬吹きぬけて

東京都

山上 優一

14歳

昼寝して童話の中へ迷い込む

東京都

米川 千尋

14歳

古ぼけた愛用タオル部活色

東京都

村上 夏海

14歳

旅ですか古本屋街に枯れた風

東京都

醍醐 伊乃

14歳

桜の木せもたれにして眠りけり

東京都

小谷田 ひなの

14歳

梅の花見上げて笑う君が好き

東京都

小沢 タオ

14歳

月を背に君と見つけた一番星

東京都

ワッサン アリージ

14歳

一月の手帳に書く字は美しい

東京都

野里 彩子

14歳

目を覚ませ夢持て来いよ若燕

東京都

田村 京子

14歳

元日のポストの中はいそがしい

東京都

斉藤 穂乃佳

14歳

人ごみも一人ぼっちも嫌なのよ

東京都

澤村 大生

14歳

にぎやかな夜に静かな金魚かな

東京都

平蛛@里菜

14歳

つららから垂れるしずくやとき刻む

東京都

窪 ひかる

14歳

母さんを美人に照らす月明り

東京都

田中 祥貴

14歳

かじかんだその手でにくまんはんぶんこ

神奈川県

鈴木 彩花

14歳

柊の聲をただただ吟味する

神奈川県

西川 涼

14歳

ふくらんだかばんと私春うらら

神奈川県

岡本 夏弥

14歳

桜餅お口の中で花が咲く

神奈川県

切付 絢女

14歳

読書する少女のほおに春の風

神奈川県

黒田 陽子

14歳

昔来た駄菓子屋さんが狭くなる

神奈川県

持田 瑠奈

14歳

橋の上渡っているのは天の川

神奈川県

遠藤 優太

14歳

ポケットに寒さに負けた手を入れる

神奈川県

川田 茉莉花

14歳

ポストはあなたの思いを待っている

神奈川県

松井 愛望

14歳

冬の空かわいた雲の世界地図

神奈川県

田村 旺資

14歳

年越しはなぜかジャンプをしてしまう

神奈川県

M野 慶

14歳

赤いリボンほどけば始まるクリスマス

神奈川県

髙橋 怜菜

14歳

はじまりのページをめくる春隣

神奈川県

希代 鈴

14歳

けんかして双子の絆強くなる

神奈川県

山田 向日葵

14歳

雲からの天使のはしごジンとくる

新潟県

市橋 采凡

14歳

目の前で現実的にシンデレラ

静岡県

中野 歩

14歳

なつつばめ昇こう口に巣をつくる

静岡県

岡村 武典

14歳

羽子板と共に飛び交う笑い声

静岡県

紅林 亜香里

14歳

秋の雨時計の電池切れている

静岡県

江柄 美琴

14歳

春の風私を初心にもどらせる

静岡県

岡本 瑞妃

14歳

時鳥見上げる空は青い海

静岡県

熊田 祐希

14歳

なわとびをとぶと聞こえる風の音

静岡県

岩崎 純人

14歳

チューリップ私が一番胸を張る

静岡県

山根 風佳

14歳

春の朝「いってきます」と僕は言う

愛知県

鈴木 彩花

14歳

空蟬と父の脱いだ服何故か似る

愛知県

今澤 いつき

14歳

手帳見るあと一ページで除夜の鐘

愛知県

榊原 みれい

14歳

菜の花の色に染まって君を待つ

愛知県

川口 音羽

14歳

秒針のゆっくり動く春の宵

愛知県

石黒 真斗

14歳

モノレール花火の中を急カーブ

三重県

榎本 裕太

14歳

日記買うひと文字目には背をただし

三重県

浜田 舜介

14歳

あの夏の柱の印胸の位置

京都府

李 未来

14歳

波にのり静かに海がささやきだす

大阪府

佐藤 萌唯

14歳

冬休み祖母が改札で待っている

大阪府

岡本 彩花

14歳

雪だるまどこか遠くを見つめてる

大阪府

山下 遼太

14歳

心配と桜を詰めしランドセル

大阪府

西向 虹大

14歳

私の背クリスマスツリー超えました

大阪府

岡本 澄怜

14歳

悲しみの心を表わす鰯雲

大阪府

柳本 偉月

14歳

母が焼くケーキの香りと聖夜待つ

大阪府

脇元 香織音

14歳

かたつむり親子いっしょに生きている

大阪府

山木 颯人

14歳

初詣小吉だった恋みくじ

大阪府

植田 ひかり

14歳

赤青黄自然のパレット春の庭

大阪府

龍野 祥佳

14歳

えんぴつのように時間は長くない

大阪府

塩田 良佑

14歳

部誌を刷る単調な音文化祭

兵庫県

山口 紘世

14歳

ピリピリと空気がいたい受験の冬

兵庫県

三浦 瑞葵

14歳

郷帰るききょうの花をたずさえて

兵庫県

高木 皐

14歳

湖に佇む白鳥王者の顔

兵庫県

竹内 鈴花

14歳

春風を窓辺で受ける別れの日

兵庫県

伊藤 瞳

14歳

舞い落ちるいちょうも僕も反抗期

兵庫県

勝本 諒

14歳

太陽がプロポーズした夏の海

兵庫県

瀧本 茉広

14歳

冬来たる目立ちたがりの夜空かな

奈良県

國枝 沙耶

14歳

走り続ける飛行機雲のあと追って

和歌山県

植 若菜

14歳

ヒマワリはいつでも天へ仁王立ち

岡山県

後藤 駿嗣

14歳

美しい落ち葉の舟を乗せる川

広島県

宮本 直弥

14歳

手ぶくろが無いので軍手を着けて行く

広島県

佐藤 司

14歳

朝電車乗れなさそうで乗れるんだ

広島県

池尻 藍月

14歳

雪だるまなくした手袋持っていた

広島県

山下 和奏

14歳

放課後の広い教室秋の暮

広島県

石川 壮吾

14歳

うぐいすの声につられて朝が来る

広島県

豊田 陽菜

14歳

九九の表優しくなりたい七の段

山口県

井上 和奏

14歳

三日月は水面に映る小船かな

福岡県

彌田 力矢

14歳

方程式アイスみたいにとけないな

福岡県

重村 さき

14歳

初日の出小さくなりし母の肩

福岡県

橋爪 菜々子

14歳

鍋出来てのぞきこんだら世界中がまっしろ

福岡県

村城 郁弥

14歳

まちと僕上手に包む霧の朝

佐賀県

野上 秀馬

14歳

宿題と色えんぴつを探す冬

長崎県

原田 来夢

14歳

お茶を飲み体のしんもすき通る

鹿児島県

伊藤 花

14歳

雲抜かし何処へ行くかつばくらめ

鹿児島県

酒匂 ちひろ

14歳

新学年気合を入れて靴をはく

鹿児島県

野妻 美晴

14歳

きみとであったときまるでさくらのよう

タイ

Yimkerd Ramita

14歳

ベルリンのクリスマス市星がふる

ドイツ

クロンフェルド 未咲

14歳

春風と不安を胸に汽車を待つ

宮城県

髙橋 郁哉

15歳

青草を駆ける駿馬に光さす

宮城県

五十嵐 凜

15歳

カメムシの気持ちになって生きてみる

福島県

白石 真衣

15歳

木漏れ日を閉じこめたんだ帳面に

福島県

秀島 由里子

15歳

青いそらいつかの君の置き手紙

福島県

野崎 眞央

15歳

椿の木覗くめじろがかくれんぼ

茨城県

小野 亜里沙

15歳

冬星が教えてくれる世界の広さ

茨城県

𠮷永 帆花

15歳

甲虫今年は誰に勝ったかな

群馬県

大山 慧

15歳

引出しにしまったテスト泣いていた

群馬県

星 くるみ

15歳

こらえかねてざくろも割ける秋の朝

群馬県

鶴谷 峻

15歳

三日月の隣りに光る祖父の星

群馬県

谷 ひおな

15歳

第二十八回伊藤園お〜いお茶新俳句大賞 各部門受賞者
優秀学校賞 英語俳句の部 佳作特別賞その3 佳作特別賞その2 佳作特別賞その1 佳作特別賞 都道府県賞 後援団体賞 審査員賞 一般の部B(40歳以上) 一般の部A(40歳未満) 高校生の部 中学生の部 小学生の部(幼児含む) 優秀賞 各部門大賞 文部科学大臣賞