スポーツ

日本記録保持者・桐生選手が登場!「スーパーかけっこアタックSupported by 健康ミネラルむぎ茶」が開催されました!

2018年7月8日(日)「スーパーかけっこアタックSupported by 健康ミネラルむぎ茶」が、新豊洲Brilliaランニングスタジアムにて開催されました。

日本ランニング協会が主催する「かけっこアタック」では、学校では教えてくれない早く走る「コツ」をわかりやすく教えるだけでなく、楽しく健康にいい汗をかいて、「体を動かすことが楽しい!」と思っていただくことを目的に活動しています。

 今回は、「かけっこアタック」のスペシャルバージョンとして、「スーパーかけっこアタック」が開催され、株式会社伊藤園が共催しました。

陸上100mの日本記録保持者・桐生祥秀選手が特別ゲストで登場しました!

 「スーパーかけっこアタック」では、陸上100mで日本選手初の9秒台(9秒98)を記録し、日本記録を持つ桐生祥秀選手が特別ゲストとして登場!総勢100人の子ども達と一緒になって「走る楽しさ」を伝えました。

 当日は、桐生選手だけでなく、講師として秋本真吾さんも参加し、一緒に「走る楽しさ」を伝えました。秋本さんは、現役時代には、オリンピック強化指定選手に選出されるなど活躍され、現在はプロスポーツ選手に走り方の指導をするほか、全国各地で小学生向けの「かけっこ教室」も実施しています。

桐生選手も一緒に走って「走る楽しさ」を伝えました!親子で一緒にできるメニューも紹介

 子ども達は、桐生選手から直接教えてもらい、体を動かしていきます。アドバイスしてもらったことを、その場で体を動かして実践するなどして、みんな熱心に取り組んでいました。

 今回は子ども達だけでなく、親子で一緒に取り組める簡単なメニューも紹介されました。「これなら家に帰っても一緒にできそう」と保護者の方も一緒に楽しんでいる様子で、子ども達もたくさん体を動かして、楽しんでいました。

学んだことを生かして、25mのタイムを計測しました

 学んだあとは、実際にかけっこタイムを測定!走るコツをつかんだ子ども達はみんな楽しそうに25mを走り抜けていました。たくさん汗をかきながら子ども達は、「授業では習っていないこともたくさん知れて面白かった。走るのが気持ちよかった。」と笑顔で話していました。

子ども達から桐生選手への質問コーナーもありました!

 「かけっこアタック」後は、トークセッションが開かれ、事前に子ども達から集まった質問に桐生選手が答える場面もありました。子ども達からは、こんな質問が出ました。

子ども達から桐生選手への応援メッセージのサプライズも!

 イベントの最後には桐生選手にサプライズも!子ども達から桐生選手に向けての応援メッセージがぎっしりと貼られた特大パネルが登場しました。

スポーツの汗にもミネラルゴクゴク。水分&ミネラル補給をして健康的にスポーツを楽しもう!

 当日はイベント受付時に「健康ミネラルむぎ茶」が配布され、本格的に暑くなってくるこの季節は暑さ対策としてはもちろん、健康的に体を動かすことを楽しんでもらうために、汗によって失われる水分やミネラルを補給する大切さが伝えられました。桐生選手も、こまめに水分&ミネラル補給をすることが大切であることを伝え、レッスン中も子ども達に水分補給の呼びかけをおこないました。

みんなの健康づくりをサポートする「健康ミネラルむぎ茶」

 お子さまからお年寄りの方まで全ての人の“健康にいい汗”を応援します。汗をかいたら、ミネラルゴクゴク!