お知らせ

このページを印刷する

「伊藤園レディスゴルフトーナメント」収益金の一部の
長南町・茂原市・千葉県における台風被害に対する義援金寄付

2019年11月11日

相次ぐ大型台風の襲来により被災されたみなさまには、謹んでお見舞い申し上げます。

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、当社が主催する女子プロゴルフトーナメント「伊藤園レディスゴルフトーナメント」(以下 伊藤園レディス)の収益金の一部を、台風被害に対する義援金として、トーナメント開催コースの地元自治体である長南町と茂原市、および千葉県に各5百万円ずつ寄付します。

 

「伊藤園レディス」は1994年以降の25年間、毎年グレートアイランド倶楽部(千葉県長生郡長南町)で開催を続けてきました。今年も11月15日(金)から3日間、同地での開催に向けて準備を進めてきた最中、「令和元年台風15号」をはじめとする相次ぐ大型台風の襲来により、千葉県内でも大きな被害を受けることとなりました。しかし、甚大な被害を受けながらも、開催に向けて例年と変わらぬ心強いサポートを頂戴したお陰により、今年も大会開催を迎えることができました。

 

そこで当社は、開催地への感謝と千葉県内で被災された方々へのお見舞いの気持ちを込めて、大会収益金の一部を台風被害に対する義援金として、寄付させていただきます。

 

当社はこれからも地域の発展を願い、「伊藤園レディス」の開催を通じて、地元のみなさまとともに地域活性化に取り組んでまいります。

前のページに戻る