伊藤園 新卒採用2020

営業職

四日市支店 支店長尾崎 伸次Shinji Ozaki2004年入社

好きな伊藤園の商品健康ミネラルむぎ茶

伊藤園を志望した理由

入社前から「食」に対して興味があり、飲料を通じて健康で豊かな生活を提案する企業風土に惹かれました。また、営業員が直接売場へ向かい商品の説明から商談・納品・陳列を行う「ルートセールス」は他社にはない強みを感じ、地域密着型営業を実践したいと思い入社しました。

現在の仕事内容

訪問と人材育成に注力しています。訪問では関係作り強化のため、お客様の抱える問題点の抽出や市場ニーズを踏まえた新商品・新しい販売方法の提案を行い、双方が商売として相乗効果が期待できる営業活動を心掛けています。人材育成では、支店メンバーが自発的に仕事を行い成果が数字として現れるように個々に合わせた具体的な営業目標を示しています。

仕事のやりがい

ビジョンを掲げ支店メンバー全員が同じ方向に向かって営業活動し、目標達成した時にやりがいを感じます。また、支店内の業務分担において若手メンバーが自発的に朝礼等で発言し支店全体を巻き込んで業務を遂行しようとする姿には、目頭が熱くなります。

伊藤園のここが好き

人と人との信頼関係です。入社から今まで、たくさんの人との出会いに恵まれ今があります。数字に厳しくも、業務で困っている事やプライベートの事など親身になって相談に乗ってもらえる伊藤園が好きです。

今後の目標

新たな顧客獲得と「お~いお茶」を中心としたさまざまな健康でおいしい飲料の提案です。「お茶と言ったら伊藤園」「ドリンクもリーフも伊藤園」といったお客様のマインドシェア向上のために、支店メンバーと共に営業活動に励んでいます。また、マーケットシェア向上のために、支店メンバー全員が自ら考え自立した営業活動ができる組織にしたいと考えています。

就職活動をしているみなさんへ

伊藤園は挑戦できる企業です。「前向きな失敗ならば可」という言葉があります。私自身も自らの成長と伊藤園の成長を考えた結果の失敗はあります。当時の上司からは、「同じ失敗はしないように、何故失敗したかを考えなさい。」とだけ指導を受けました。失敗を恐れずに、胸を張って前向きに働くみなさんの入社を楽しみにしています。

Career path

  • 2004年名古屋北支店
  • 2008年小牧支店
  • 2010年名古屋北支店
  • 2014年名古屋東支店
  • 2017年四日市支店

ページの先頭に戻る