伊藤園 新卒採用2019

事務職

T2020推進部庄司 翼Tsubasa Shoji2012年入社

好きな伊藤園の商品ナタデココ ヨーグルト味

伊藤園を志望した理由

高い商品開発力と地域に密着した営業を行っている会社だからです。伊藤園にはマーケットの生きた情報やお客様の声を直接聞くことのできる営業活動を通じ、社員がお客様との接点の中で日ごろ感じているアイデアや改善点を社内提案できる『Voice制度』があります。その現場の生きた情報を商品にできる会社であることが、志望した理由になったことを覚えています。

現在の仕事内容

『世界のティーカンパニー』に向けて全社が一丸となって取り組めるように、国内外問わず『お茶といえばITO EN』の認知向上を推進する仕事をしています。特に、最近は訪日外国人のお客様に向けた企画立案を進め、社内外からの情報収集を積極的に行っています。“伊藤園で自分が何をしたいのか”、しっかりと目的を持って業務に取り組むことが大切だと日々痛感しています。

仕事のやりがい

伊藤園が一丸となって、お互いにサポートし合いながらひとつの成果を目指す一体感にやりがいを感じます。上司や先輩から助けていただきながら、『チーム伊藤園』としてプロジェクトを進めていきます。例えば、官公庁主導で行われた2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けたイベントに、プロジェクトメンバーとして深く関わらせていただいた時は、自身の成長につながり、良い経験になりました。

伊藤園のここが好き

『人』が好きです。関わったどの社員の方も人柄が良く、勤勉であり、何より魅力があります。そうした方々と一緒に働くことで、社会人としても、一人の人間としても、成長できていると実感しています。どんな職種や業種、会社でも人とのお付き合いには多くの時間と心配りが必要だと思います。その中で『人』に恵まれた環境のもと、働けていることは幸せだと感じています。

今後の目標

『世界のティーカンパニー』実現に向け、まずは訪日外国人のお客様への『お茶といえばITO EN』の認知向上へ取り組みつつ、国内での若年層にも日本文化としてのお茶を伝え、急須でいれるお茶の啓発活動を行っていきたいです。そのために、自分自身がお茶について語れるように、まずは社内資格制度の『ティーテイスター2級』の取得を目指して励んでいきます。

就職活動をしているみなさんへ

伊藤園は将来『世界のティーカンパニー』になる企業です。その達成に向け、すでにどの部署も走り出しています。 就職活動をきっかけにみなさんもぜひ、具体的に将来を考えてみてください。たくさんの可能性がある今だからこそ、自分の目で見極めてください。その中で伊藤園を選んでいただけたらうれしいです。一緒に『世界のティーカンパニー』を目指しましょう!

Career path

  • 2012年品川支店
  • 2015年東京港南支店
  • 2016年T2020推進部

ページの先頭に戻る