伊藤園 新卒採用2019

営業職

葛飾支店・グループリーダー渡邉 大Masaru Watanabe2004年入社

好きな伊藤園の商品お~いお茶 濃い茶

伊藤園を志望した理由

人間の生活に欠かせない衣食住の中で、1番興味があった『食』に携わる営業を行いたいと考えていました。その中で、率直に伊藤園の商品が好きだったということ、また、日本を代表する食文化の一つである緑茶飲料を強みとして持っているという恵まれた環境の下、自信を持って営業を行うことができると感じました。そして今後は、国内はもちろんのこと、海外に向けて将来性が期待できる企業であると思い志望しました。

現在の仕事内容

支店の中で、グループのメンバーをまとめるリーダーをしています。現在、メンバーとともに、さまざまなお客様を担当しています。伊藤園にとってお客様に1番近い場所で、お客様や地域特性が多様化してきている中、お客様が望んでいることは何かを常に考え、グループ一丸となって、売上アップ・新しいお客様の開拓に切磋琢磨しています。

仕事のやりがい

ルートセールスの営業として、お客様との信頼を積み上げていくことです。特に、新しいエリアを担当した際には、そのエリアのお客様に『伊藤園の渡邉』としてどれだけ印象を残せるかを考え、行動しています。今まで誰も展開しなかった商品で売場をつくったり、誰もが断られてきたロケーションに自動販売機を設置することができたり、全て日々の誠実な営業活動の積み重ねが成し得ることです。また、この想いをメンバーと共有し、グループ一丸となって結果を出していく。チームでの目標達成にも、やりがいを強く感じています。

伊藤園のここが好き

『自己啓発制度』が充実しているところです。日々の業務からも学ぶことは多くありますが、制度を利用することで、さらに自分を成長させることができます。特に、『伊藤園大学』は、学びたいと考えている社員に対してとても良い環境と言えます。『伊藤園大学』には、グループ会社を含めた社員が参加しています。情報交換はもちろん、さまざまな角度から世の中を学ぶことができ、得られるものがとても多くあります。

今後の目標

支店長となり、支店運営に携わりたいと考えています。現在、グループリーダーとして組織の運営を学んでいますが、メンバーの成長を実感できた際に喜びを感じます。グループでの結果を出すには、メンバーの成長が必要不可欠であると考えています。支店長となり、もっと組織としての力を強化できるようになりたいです。

就職活動をしているみなさんへ

伊藤園は、お茶を通して世界中の方々とつながる可能性を秘めた会社です。今まさに、伊藤園は『世界のティーカンパニー』を目指しています。『世界のティーカンパニー』の実現に向けて、社員一人ひとりがそれぞれのフィールドで、最大限の努力をしています。そこに、みなさんのようにフレッシュで、前向きなチャレンジ精神のある力が加わることで、さらに伊藤園は飛躍していけると信じています。ぜひ一緒に働きましょう!

Career path

  • 2004年墨田支店
  • 2006年浅草支店
  • 2011年中央支店
  • 2016年葛飾支店

ページの先頭に戻る