伊藤園
伊藤園の野菜飲料シリーズ
野菜について
製法のこだわり
商品ラインアップ
野菜料理を使ったお料理レシピ
CM情報
伊藤園野菜飲料で簡単ヘルシーCooking!
[伊藤園の品質管理体制] 野菜飲料の原料産地について
β-カロテン約1.5倍!伊藤園こだわりのにんじんについて
インターネットショップでの購入はこちら
商品ラインアップ
商品詳細
食物せんい野菜 野菜と一緒に不足しがちな「食物せんい」がたっぷり10g(レタス約2.2個※1分)!お食事のはじめ「前菜」飲用にも好適な野菜100%の野菜混合飲料※2です。
商品の特徴
1本にレタス900g(※3)相当の「食物せんい」を10g含有しており、1日に必要な食物せんい摂取目標量の不足☆を補います。
☆ 18歳以上…男性19g以上/女性17g以上(※4)を補います。
<下表1参照>
厚生労働省が1日の野菜摂取量を350gと推奨するなか、当商品は1本に200g分の野菜を使用しています。にんじんを主体にトマトなど30種類の野菜を使用し、しっかりとした飲みごたえのある味わいに仕上げました。
<下表2参照>
原料の野菜の原産地をパッケージのQRコード(※5)からご覧いただけます。
砂糖、食塩は不使用です。
  ※1 レタス約2.2個分はレタス1個400gとして「日本食品標準成分表2010」
   を基に算出
※2 本品はストレート換算で100%以上にしています。
   その他の原材料は、品質調整のために使用しています。
※3 レタスの結球葉100g中の食物せんい1.1g
   「日本食品標準成分表」より算出
※4 「日本人の食事摂取基準(2010年版)」より
※5 QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。
原料の原産地をみる
【表1 年代別食物繊維摂取量(平成23年 国民健康・栄養調査報告より)
【年代別食物繊維摂取量(平成20年 国民健康・栄養調査結果の概要について)】
1日当たりの食物せんいの平均摂取量(成人) 男性:13.9g 女性:13.5g
【表2 年代別野菜摂取量(平成23年 国民健康・栄養調査報告より)
年代別野菜摂取量(平成20年 国民栄養調査結果の概要について)
1日当たりの 野菜平均摂取量(成人)266.5g
健康を維持するために、成人1日当たり350g以上の野菜を摂ることが推奨されています(厚生労働省「健康日本21」)。ところが、実際には上記のグラフのように、すべての年代で野菜摂取量が不足しています。当商品は、1本(200ml)に200g分の野菜を使用しています。
【栄養成分】
【栄養成分表示・1本(200ml)当たり】
エネルギー 69kcal カリウム 569mg
たんぱく質 0.5〜2.9g ビタミンA 303〜1564μg
脂質 0g (β-カロテン) (3282〜13785μg)
糖質 10.9g ビタミンK 6μg
食物繊維 10.0〜12.5g ショ糖 3.1〜9.9g
ナトリウム 18〜165mg 食塩相当量 0〜0.5g
※1μg(マイクログラム)とは、100万分の1グラム。
※栄養成分値は1本(200ml)当たり。
※数値の幅は原料の収穫時期によるものです。
ショ糖、ナトリウムは主に野菜に由来するものです。
商品ラインアップINDEXへ戻る ページTOPへ戻る
Copyright (c) All Raights Reserved. ITO EN, LTD. 個人情報保護方針伊藤園ホームページ プライバシー・ポリシー個人情報に基づく公表事項