ニュースリリース

このページを印刷する

2019年4月3日

「お茶の伊藤園」直営店舗が、博多阪急に初出店(※)

九州のお茶に限定した、シングルオリジンのお茶を中心に取扱う日本茶専門店

山川茶木 ITO EN(さんせんちゃもく いとうえん)

- 4月3日(水)ニューオープン -

 

株式会社伊藤園(本社:東京都渋谷区 社長:本庄大介)は、博多阪急の地階食料品売場に「山川茶木 ITO EN(さんせんちゃもく いとうえん)」を4月3日(水)にニューオープンいたします。



当社は、1977年6月に第一号の直営店舗「茶十徳(ちゃじゅっとく)」をオープンしてから、本年で42周年を迎えます。近年においては、茶葉(リーフ)市場が減少するなか、簡便性の茶葉製品(ティーバッグ製品・インスタント製品)や高価格帯の茶葉製品が伸長傾向にあり、ワインのように水出し緑茶を楽しむなどお茶の楽しみ方も広がりを見せております。

博多阪急に初出店となる「山川茶木 ITO EN」は、地元九州の生産農家より、選りすぐった八女茶や嬉野茶など希少なこだわりの茶葉(緑茶・紅茶・ウーロン茶)をはじめ、個性を楽しめるシングルオリジン(単一品種・単一生産者)の茶葉を中心に取り揃えた伊藤園の直営店舗です。「山川茶木」という店名は、“あらゆる自然”という意味を持つ山川草木(さんせんそうもく)という言葉に“茶”を組み合わせ、雄大な自然がひろがる九州で育った茶葉をお届けしたいとの思いに由来しています。今回博多阪急に出店する「山川茶木 ITO EN」を通し、お茶の楽しみ方を積極的にお伝えしていくとともに、「お茶の伊藤園」の価値向上と売上拡大を目指してまいります。

(※)全国では、2018年10月オープンの阪急うめだ本店に続き2店舗目

≪店舗概要≫
店舗名称: 「山川茶木 ITO EN」
所在地 : 福岡県福岡市博多区博多中央街1番1号 博多阪急 地階食料品売場
営業時間: 日曜日~木曜日 10:00~20:00、金曜日・土曜日 10:00~21:00

前のページに戻る