ニュースリリース

このページを印刷する

2016年9月5日

デザイナーズボトル発売10 周年を迎える今年のコラボレーションは

「evian」×「Christion Lacroix」

 

ナチュラルミネラルウォーターブランド「エビアン」を輸入・販売している伊藤園・伊藤忠ミネラルウォーターズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:辻田 忠治)は、2016117()より、南仏生まれの世界的なデザイナー クリスチャン・ラクロワとコラボレーションした限定グラスボトル(750ml)を、全国のレストラン、小売店及びオンラインで販売いたします。

今回は、「エビアン」が“ファッションの世界に踏み込んだ、最初のデザイナーズボトルにてコラボレーションした「クリスチャン・ラクロワ」と再び手を組みました。前回「エビアン」のために考案されて以来、「クリスチャン・ラクロワ」のアイコン的デザインとなっている「パセオパターン」のデザインをベースに、ピンクとブルーの2色で展開されます。「クリスチャン・ラクロワ」独自のカラーでドレスアップされたボトルは、華やかで、パリらしく、10周年にふさわしい特別なデザインです。

 

     

『2017年「エビアン」デザイナーズボトル』750ml


『2017年「エビアン」デザイナーズボトル』750ml

<製品概要>

名称: 『2017年「エビアン」デザイナーズボトル』
(ブルー「サンライズボトル」、ピンク「サンセットボトル」)

容量:  750ml

発売日: 2016年11月7日(月)

価格:  700円(メーカー希望小売価格・消費税別)

販売地域:全国(数量限定)


<これまでのデザイナーズボトル一覧>

「エビアン」は2008年以降、世界的に評価の高いデザイナーたちとコラボレートした限定ボトルを販売しており、毎年多くの方々よりプレミアムアイテムとして待ち望まれています。



 

ナチュラル・ミネラル・ウォーター「エビアン」は、世界の中でも地質学的にたぐいまれな場所であるアルプスの中心から生まれ、15年もの歳月をかけて、岩の地層をゆっくりと流れ、豊かで絶妙なミネラルバランスを実現しています。「エビアン」のクオリティを維持するために、人々は20年以上、この水源の周辺の自然環境保護に取り組んできました。自然の恵みから生まれるピュアな「エビアン 」は、世代を超えて、健康を求める人々から選ばれています。

2008年以来、「エビアン」は世界で最も名声のあるデザイナーと協力して、毎年限定ボトルを作ってきました。このシリーズは、「エビアン」の“Live young”の精神をあらためて確認 するものです。この精神とは、ポジティブでユニバーサルな価値観、また世界に向けてオープンで、常識や年齢にとらわれないことであり、ポールスミス、ジャンポールゴルティエ、ケンゾーまたはエリーサーブなどのアーティストのクリエイティブなビジョンを通して表現してきました。それぞれのコラボレーションは、「エビアン」のピュアさや好奇心を讃え、アートやデザインを通して再解釈しています。


1987年にオートクチュールハウスを立ち上げた「クリスチャン・ラクロワ」のスタイルは、ユニークで、情熱にあふれ、カラフルかつバロック調です。さらに、スペイン系で“アルレジアン(アルル生まれ)”のインスピレーションを受けた、カラー、演劇に由来する革新的な様式は人々の感情に強く訴えかけ、ファッション界に新風を吹き込みました。

「クリスチャン・ラクロワ」の作品は、誕生の時から、多くの著名な編集者やスターが待ち望み、信奉してきました。ラクロワ氏は25年もの間、オートクチュールハウスに他の追随を許さない創造性を与えてきました。

今日の「クリスチャン・ラクロワ」のハウスは、並ぶものがないほど豊かな歴史が受け継がれています。さらに、新たな人々に届くよう、創造性とイノベーションをもって、ハウスのメインテーマを考案し続けています。現在のハウスは、1992年から2009年まで、ラクロワ氏のデザインアシスタントを務めたサシャワルコフ氏及び複数のクリエイティブディレクターの新たなクリエイティブの指揮の下で進化しています。

2017年に30周年を迎える「クリスチャン・ラクロワ」ブランドは、時代を超え価値を持つ存在として、豪華でリッチに絡み合う世界を生み出し、これを絶えず再解釈、リミックスし、輝かせ続けています。

前のページに戻る