ニュースリリース

このページを印刷する

2016年3月31日

お~いお茶のお茶づくりに込められた“想い”“こだわり”

原料茶産地を舞台に採れたての情報をお届けするWEBコンテンツ

茶畑日記

4月1日(金)よりスタート

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、緑茶飲料「お~いお茶」ブランドの原料として使用している茶葉の生産現場を中心に、あまり知られていないお茶に関わる情報など、読みやすく分かりやすく紹介するWEBコンテンツ「茶畑日記(https://chabatake-itoen.jp/)」を4月1日(金)より開始いたします。

当社は、緑茶飲料市場の伸長に伴う原料茶葉の需要増加を見越し、永続して安定的に高品質な茶葉を調達し、お客様へいつでもいつまでも“おいしいお茶”をお届けするため、個々の茶農家や、茶園造成をサポートする“茶産地育成事業”に取り組んでいます。「茶畑日記」では、その茶生産家の方々などに密着し、お茶づくりにかける情熱や緑茶の魅力、伊藤園の取り組みをお伝えいたします。また、新茶のシーズンならではの情報を、「お~いお茶」の原料茶葉が育つ茶園から直接お届けするほか、お客様にお茶を一層身近に感じていただくため、レシピなども紹介してまいります。

今回、「茶畑日記」の展開によりお茶に関わる情報や、「お~いお茶」のお茶をつくる茶生産家の方々の“想い”や“こだわり”などを発信していくことで、お客様にお茶を身近に感じていただくとともに、「お~いお茶」の魅力を多くの方にお伝えしてまいります。

前のページに戻る