• お〜いお茶 新俳句大賞TOP
  • 第九回

お〜いお茶新俳句大賞 > 第九回 > 英語部門受賞作品

第九回受賞作品
第九回伊藤園 お〜いお茶新俳句大賞 受賞作品
たくさんのご応募ありがとうございました。

文部大臣賞 各部門 大賞 小学生の部
優秀賞
中学生の部
優秀賞
高校生の部
優秀賞
大学生・専門学校生の部
優秀賞
一般の部A
優秀賞
一般の部B
優秀賞
一般の部C
優秀賞
審査員奨励賞 後援団体奨励賞 ユニーク賞 秀 逸 英語部門受賞作品

英語俳句の部
大賞
barbed wire
above the coalyard wall;
blackbirds in a tree

直訳:貯炭場の塀の上に有刺鉄線……樹上に黒い鳥
意訳<有刺鉄線貯炭場囲み鶫樹に>
Paul Quayle(22歳) イギリス
優秀賞
summer night
here comes laughter
among the constellations

直訳:夏の夜…星座の哄笑がやってくる
(夏の夜星座がどっと笑いだす)
福田 朋美(13歳) 栃木県
rippled sun
liquid on the breeze
the trill of larks

直訳:陽光の波にそよ風は濡れ 雲雀が囀っている
(雲雀野の太陽の波風の波)
歌田 和浩(14歳) 千葉県
drinking milk,
my mother's face appears
like a peony

直訳:ミルクを飲んでいると現はれる母の顔・・・ 芍薬のように
(芍薬は母のおもかげミルク飲みつ)
林 標(16歳) 岩手県
caressed by the sunlight,
the mud scattered by the plough
sparkles on the ground

直訳:大地に光る耕作の泥…太陽の愛撫を受けながら
(太陽の愛撫を泥に耕せる)
Nilar(34歳) ミャンマー
at the party
the exile sits the closest
to the Christmas tree

直訳:聖夜のパーティー… 亡命者はツリーに寄り添い
(亡命者ツリーに寄れる聖夜祭)
Visnja Mcmaster(49歳) クロアチア
sleet falling
on page of braille
changing the story

点字の頁に 霙が降り ストーリーが変る
(霙にたどる点字や変る物語り)
Tom Williams(50歳) アメリカ
審査員奨励賞
マーク・ピーターセン 選
red maple leaves are falling
like a little baby's hand
small life is dancing

紅葉が散っている… 嬰児の掌のように… 小さな命のダンス
(嬰の掌の命舞いをり紅葉散る)
池田 早織(15歳) 佐賀県
竹下流彩 選
shell pink contrail
reflecting in a water bowl
a puppy laps it

鉢に光る貝殻の桃色… 芥子の花がそれをなめている
(芥子そよぎ貝殻鉢に紅刷ける)
Sumiko Hamlow(59歳) アメリカ
後援団体奨励賞
国際俳句交流協会 選
in the dark night
cherry blossoms everywhere
looking for the birds
暗い夜 どの桜も 鳥を求めさがしている
(桜みな待ってる暗い夜の鳥)
Azusa Ejiri(13歳) 神奈川県
秀逸
up high in the sky
where robins feed their babies
空高く雛に餌をやる駒鳥…
口中に光る虫
(駒鳥の嘴に雛の餌ひかる空)
Honey Nagakura(10歳) 東京都
two small squids
swimming in cold clean water
see small fish play
二匹の小さな槍烏賊… 冷く澄んだ水中を泳ぎ
小さな魚のプレイを見ている
Rena Wakabayashi(10歳) 東京都
on a winter day
I give you
the snow of an angel
冬の日 私はあなたに天使の雪をあげます
(エンジェルの雪をあなたにささげます)
矢田 温美(12歳) 静岡県
I can find
the river of umbrellas
from the sky
私は発見出来る… 空から流れてくる雨傘の川を
(傘の川雨の空から流れくる)
土屋 桃子(12歳) 静岡県
the sardine cloud
swims in a school
in the blue sky
鰯たちは泳ぐことが出来る… 青空の中の学校で
(鰯泳ぐ青空の学校に)
白井 孝幸(13歳) 静岡県
a great many trees
spread colors on themselves
like children
たくさんの樹樹 それぞれの色を 子供達のようにひろげる
黒田 好美(15歳) 佐賀県
silent sky
flying alone
like a little bird
静かな空が一羽の小鳥のように 唯一人で飛んでいる
(しずかな空一羽の鳥のごとくとぶ)
谷村 知由季(16歳) 和歌山県
into the indigo sky
my dreams disappear
like fireworks
藍色の大空へ花火のように 消え去る私の夢
(空の藍へ 花火のごとく 消えし夢)
堀内 研治(16歳) 岩手県
a sun in the pool
stepped over by
the soldier's boot
プールの太陽… 兵士のブーツに踏まれ
(太陽が兵靴に踏まれゆくプール)
Mislav Fakundo Kovacic(19歳) クロアチア
grandmother's old spoons
stirring the afternoon tea
the steeple clock chimes
アフタヌーンティーをまぜる祖母の
古いスプーン…尖塔の時計が鳴り
(塔のチャイム鳴れり祖母に古いスプーン)
Veronica Ross(40歳) カナダ
under cherry trees
the ashes of an old friend
awaiting the spring
桜の木の下で 古い友の炎が春を待っている
(灰となり友が春待つ桜の下)
Brian Cater(60歳) イギリス
my shadow looms
on catacomb walls
Mama's shape
カタコンベにぼんやりと私の影… 母の影
(カタコンベ吾が影母の影となり)
Francine Porad(68歳) アメリカ
the magpie walks
along the prohibition sign,
across the street
禁止サインの前方へ 道をよこぎって歩くかささぎ
(赤信号越えてかささぎ歩むなり)
Augustyn Odette(69歳) ベルギー
the moon half-full
she pencils her eyebrows
rounder still
半月… 彼女はなおも円く眉を描いている
(なほ円く眉ひく女や二十日月)
Augustyn Odette(69歳) ベルギー
crabs fallen in love
combing the trees of the moon-
waves
月の木々を梳いて恋する蟹たち…波
(月光の木々梳く恋の蟹の波)
Dumitru D. Ifrim ルーマニア
I make my bed
as I am told-
a grey butterfly watching
言われた通りベットメークをする私… 灰色の蝶が見守っている
(ベットメーク 灰色の蝶に見られ)
Milivoj Objedovic オランダ
old oak tree
where the hammock's line snapped
a scar
古い樫の木…
ハンモックのひもの傷あと
(ハンモック結びし跡も樫も老ゆ)
Milivoj Objedovic オランダ
horses gallop in the sun
in their herds through the open fields
flowers waving petals in the wind
広い野原の日影に駆ける群馬…
風にそよぐ花
(野の花は風に群馬は太陽へ)
Erica Sizemore(8歳) 東京都