冬のからだはカラカラ 冬こそ!ミネラルゴクゴク!

寒い冬は乾燥していて水分不足になりがちです!

冬場は喉の渇きを感じにくく、
また、いつのまにか汗をかいています。

こんなときにも「健康ミネラルむぎ茶」がオススメ! こんなときにも「健康ミネラルむぎ茶」がオススメ!

暖房の効いた部屋の中も

移動中の電車の中も

スポーツにも!

お風呂の前後に!

汗をかいたからだは水分だけでなく、ミネラルも同時に失うため、意識して水分&ミネラル補給する必要があります。 汗をかいたからだは水分だけでなく、ミネラルも同時に失うため、意識して水分&ミネラル補給する必要があります。

冬こそ! 水分&ミネラル補給

からだの健康を維持していくためには、充分な水分と5大栄養素(たんぱく質・脂肪・炭水化物・ビタミン・ミネラル)をバランスよく摂取する必要があります。ところが、バランスのとれた食生活を送っていても、ミネラルは不足しがち。ミネラルは人間の体で作ることができませんので、発汗などで失われたミネラルは、水分と一緒にこまめに補給するようにしましょう。

ミネラルとは?

からだの健康を維持する、5大栄養素のひとつ。しかし、人体では合成できず、食事でも摂取しづらいため、意識的な補給が必要です。健康ミネラルむぎ茶のミネラルとは、リン・マンガン・ナトリウムのことです。
※たんぱく質・脂肪・炭水化物・ビタミン・ミネラル

専門家もオススメ!

小児科医

亀田 正美 さん

プロフィール

筑波大学医学専門学群卒業後、東京医科歯科大学小児科に入局。その後、国立小児病院(現・国立成育医療研究センター)等に勤務。太田総合病院小児科部長、東京医科歯科大学小児科助教および病棟医長を歴任し、平成20年「はるくるキッズクリニック」開院。
【所属学会】
日本小児科学会/日本未熟児新生児学会/日本小児集中治療研究会

体感温度が低く、喉の渇きに気づきにくい冬は、水分補給を忘れがちです。また、知らず知らずのうちに、さまざまなシーンで汗をかいています。冬こそ!こまめな水分&ミネラル補給を意識しましょう!

冬こそ! 水分&ミネラル補給