伊藤園 新卒採用2020

営業職

国際営業部白石 研Ken Shiraishi2013年入社

好きな伊藤園の商品ITO EN MATCHA GREEN TEA CHAMOMILE

伊藤園を志望した理由

私が就職活動をしていた時は「10年後にグローバルに活躍できる人材になる」という目標を持っていました。伊藤園が目指している「世界のティーカンパニー」に共感し、海外事業に携わり、伊藤園の商品を広めていきたいと思い志望しました。

現在の仕事内容

世界を相手に「お~いお茶」をはじめとした伊藤園の商品を広めています。具体的には、関連会社のない国やエリアに対して、現地の小売業者や卸売業者、商社に対して伊藤園の商品を取り扱ってもらうための提案を行っています。常に心掛けていることは、現地の言語や文化、宗教、経済状況をしっかりと理解し、尊重することです。

仕事のやりがい

海外研修でインドネシアに渡航して4カ月が経った頃、覚えたてのつたないインドネシア語を使い、新規開拓を行っていたのですが、最初はなかなか相手にしてもらえませんでした。しかし、粘り強く訪問して提案したことで、「お~いお茶」の採用につながり、海外での営業のやりがいを感じました。

伊藤園のここが好き

人です。助け合いの精神が強く、上司、先輩や同期にはこれまで何度も助けられました。また、挑戦する人には若手であっても多くのチャンスがあり、かつ「前向きな失敗ならば可」であるため、チャレンジする人は常に評価されます。実際に私は海外研修制度や社内公募制度(※)を活用し、希望していた海外事業に携わることができました。
(※)キャリア形成の選択肢を広げるため、社員が希望する部署への異動を公募する制度

今後の目標

伊藤園の商品を通して、世界の人々に健康な生活を提案し、幸せになっていただくことです。また、伊藤園が世界で愛され、一人でも多くの方に伊藤園の商品を手にとってもらえることを目指しています。個人的な目標は、世界のどこにいても活躍出来る商売人になることです。

就職活動をしているみなさんへ

伊藤園は、世界のティーカンパニーの実現に向け、今後海外事業により一層注力していきます。是非、私たちと一緒に「お~いお茶」を世界に広めていきましょう!

Career path

  • 2013年鹿嶋支店
  • 2016年国際事業推進部
  • 2017年海外研修(インドネシア)
  • 2018年国際営業部

ページの先頭に戻る