知る・楽しむ

PC用

スマホ用

春の訪れ!

2017年02月01日

節分

もうすぐ節分だね!



その翌日は『立春』ね

「節分」の後が『立春』なんだね~

節分は「季節を分ける」って意味なんだ

冬と春の分け目が「節分」で、その次の日から春が訪れるってことで『立春』なんだ

春までもうすぐなのね

そういえばお茶の八十八夜は、『立春』から数えて88日目のことをいうね~

それは、昔『立春』が一年の始まりって考えられていて、その日が一年の起点となってたからなんだ

だから今は、お正月に「迎春」とか「新春」って『春』を使うのね

そうそう、昔の名残だね

今から今年の新茶が楽しみだな~

もう、気が早いんだから・・・

あと、3ヵ月くらいの我慢しないとね

『立春』から数えて88日目の日を「八十八夜」といい、昔から、この日に摘み採られたお茶を飲むと、一年間無病息災で元気に過ごせると言い伝えられています。

新茶<お茶に関する情報は「お茶百科」で詳しく紹介>

http://www.ocha.tv/

カテゴリ: 立春 節分 新茶